フィギュアロシア大会の滑走順&結果/グランプリシリーズ2019【女子シングル】

2019年11月15日(金)、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第5戦ロシア大会(ロステレコム杯)が開幕。

日本からは宮原知子選手、白岩優奈選手や横井ゆは菜選手が出場。宮原選手と白岩選手はグランプリシリーズ2戦目となり、ファイナル出場が掛かります。

また、注目のエフゲニア・メドべージェワ選手やアレクサンドラ・トゥルソワ選手らロシア勢も出場し、宮原選手らとの優勝争いが楽しみです。

ここでは、グランプリシリーズ2019の第5戦ロシア大会・女子シングルの、

・テレビ放送日程
・出場選手一覧
・滑走順&滑走時間
・大会結果

についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

GPシリーズ2019/ロシア大会 概要

ここでは、グランプリシリーズ2019の第5戦ロシア大会(ロステレコム杯)の女子シングルにおける、テレビ放送日程や同種目の出場選手をご紹介します。

大会名(開催地)

2019 ロステレコム杯(モスクワ)
※グランプリシリーズ2019・第5戦

← 第4戦中国大会【結果】男子女子
第6戦日本大会【結果】男子女子

大会日程

11月15日(金) ~ 11月17日(日)

テレビ放送

前回のグランプリシリーズは、NHK杯を除きテレビ朝日系列にて放送が実施されました。テレビ朝日のフィギュアグランプリシリーズ公式HPが今年も更新されているので、今回もテレビ朝日系列での放送が予定されているはずです。

正式な情報が分かり次第、放送日程を追記します。

 

ロシア大会/女子シングル出場選手

※年齢はロシア大会開幕時の年齢です。

エカテリーナ・リャボワ(AZE)
年齢/16歳 身長/162cm

ルナ・ヘンドリックス(BEL)
年齢/20歳 身長/160cm

ホンジー・チェン(CHN)
年齢/17歳 身長/170cm

ロリーヌ・ルカブリエ(FRA)
年齢/23歳 身長/162cm

宮原知子(JPN)
年齢/21歳 身長/152cm

白岩優奈(JPN)
年齢/17歳 身長/151cm

横井ゆは菜(JPN)
年齢/19歳 身長/156cm

スタニスラワ・コンスタンティノワ(RUS)
年齢/19歳 身長/167cm

エフゲニア・メドべージェワ(RUS)
年齢/20歳 身長/159cm

アレクサンドラ・トゥルソワ(RUS)
年齢/15歳 身長/150cm

アレクシア・パガニーニ(SUI)
年齢/18歳 身長/169cm

マライア・ベル(USA)
年齢/23歳 身長/160cm

※2019年7月22日時点のエントリー

 

スポンサーリンク

 

GPシリーズ2019/ロシア大会の滑走順

ここでは、グランプリシリーズ2019ロシア大会・女子シングルのSP&FSの滑走順と滑走時間をご紹介します。

SP滑走順&滑走時間

【女子ショートプログラム競技時間】
11月15日(金)

※ショートの滑走順と滑走時間に関して、情報が分かり次第追記します。

 

FS滑走順&滑走時間

【女子フリースケーティング競技時間】
11月16日(土)

※フリーの滑走順と滑走時間に関して、情報が分かり次第追記します。

 

GPシリーズ2019/ロシア大会 結果

ロシア大会/男子シングル結果

← 第4戦中国大会【結果】男子女子
第6戦日本大会【結果】男子女子

女子シングル

選手名 合計 SP FS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12

※GPシリーズ2019のポイント表は下記リンクよりご覧ください。
男子シングル女子シングル

 

スポンサーリンク

 

【参考】2018年ロシア大会 女子シングル結果

ここでは、グランプリシリーズ2018(ロシア大会)・女子シングルのエントリー選手や結果についてご紹介します。

女子シングル・エントリー一覧

1.松田悠良(JPN)
2.白岩優奈(JPN)
3.山下真瑚(JPN)
4.エリザベット・トゥルシンバエワ(KAZ)
5.イム・ウンス(KOR)
6.ソフィア・サモドゥロワ(RUS)
7.ポリーナ・ツルスカヤ(RUS)
8.アリーナ・ザギトワ(RUS)
9.アレクシア・パガニーニ(SUI)
10.グレイシー・ゴールド(USA)

 

SP/FS滑走順&滑走時間

ロシア大会/SP滑走順・時間

日本時間/11月17日(土)2時00分~

1.2時07分~/松田悠良(JPN)
2.2時14分~/グレイシー・ゴールド(USA)
3.2時20分~/アレクシア・パガニーニ(SUI)
4.2時27分~/ソフィア・サモドゥロワ(RUS)
5.2時33分~/ポリーナ・ツルスカヤ(RUS)
6.2時47分~/イム・ウンス(KOR)
7.2時54分~/山下真瑚(JPN)
8.3時00分~/アリーナ・ザギトワ(RUS)
9.3時07分~/白岩優奈(JPN)
10.3時13分~/エリザベット・トゥルシンバエワ(KAZ)

ロシア大会/FS滑走順・時間

日本時間/11月18日(日)1時22分~

1.1時29分~/グレイシー・ゴールド(USA)
2.1時37分~/山下真瑚(JPN)
3.1時45分~/ポリーナ・ツルスカヤ(RUS)
4.1時53分~/イム・ウンス(KOR)
5.2時00分~/松田悠良(JPN)
6.2時16分~/白岩優奈(JPN)
7.2時24分~/エリザベット・トゥルシンバエワ(KAZ)
8.3時32分~/アリーナ・ザギトワ(RUS)
9.3時40分~/ソフィア・サモドゥロワ(RUS)
10.3時48分~/アレクシア・パガニーニ(SUI)

 

2018年ロシア大会(ロステレコム杯)・結果

選手名 合計 SP FS
1 A.ザギトワ RUS 222.95 80.78(1) 142.17(1)
2 S.サモドゥロワ RUS 198.01 67.40(2) 130.61(2)
3 イム・ウンス KOR 185.67 57.76(6) 127.91(3)
4 A.パガニーニ
SUI 182.50 63.43(3) 119.07(5)
5 白岩優奈 JPN 180.93 60.35(5) 120.58(4)
6 E.トゥルシンバエワ KAZ 180.45 61.73(4) 118.72(6)
7 山下真瑚 JPN 161.22 51.00(9) 110.22(7)
8 P.ツルスカヤ RUS 149.45 56.81(7) 92.64(8)
9 松田悠良 JPN 137.99 52.00(8) 85.99(9)
WD G.ゴールド USA 37.51 37.51(10)

※WD=棄権

グランプリシリーズ第5戦は、地元ロシアのアリーナ・ザギトワ選手が力の差を見せつけ圧勝。弾3戦のフィンランド大会に続く優勝で、ファイナル出場を決めました。

また、ケガで欠場した樋口新葉選手に代わって、急きょ出場した白岩優奈選手が総合5位となり日本勢最高の成績をおさめました。

 

スポンサーリンク