世界フィギュア2019の日程と滑走順まとめ!羽生結弦や紀平梨花の結果

2019年3月20日から5日間の日程で「ISU世界フィギュアスケート選手権2019」が、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)で開幕。

前回大会の男子シングルはネイサン・チェン選手(アメリカ)が圧巻の演技で、世界選手権を初制覇。日本勢では宇野昌磨選手が2年連続の2位で表彰台にあがりました。

また、女子シングルは世界選手権直前に行われた平昌五輪で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手(ロシア)に注目が集まりましたが、ザギトワ選手はフリーで順位を落とし総合5位と、まさかの結果に。

そんななか、樋口新葉選手と宮原知子選手らがしっかりとした演技で2位、3位と素晴らしい結果を残し期待に応えてくれました。

果たして、今回の世界フィギュアで日本勢が、どんな結果を残してくれるのか楽しみです。特に、右足首の故障から復帰を目指す羽生結弦選手には是非出場してほしいです。

また、新進気鋭の紀平梨花選手や四大陸で悔しい思いをした坂本花織選手の活躍も楽しみです。

それでは、世界フィギュアスケート選手権2019の大会概要をはじめ、男子・女子シングルの出場選手や滑走順、大会結果などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

世界フィギュア 大会概要

毎年3月に開催される世界フィギュアスケート選手権(以下、世界フィギュア)は、国際スケート連盟(ISU)が開催する大会のなかで最も権威のある大会です。

各国の出場枠は、前年の世界フィギュアの結果により決定します。なので、本大会の結果は、翌年の世界フィギュア2020の出場枠に反映されます。

なお、冬季オリンピックを翌年に控えている場合は、世界フィギュアにて各国の出場できる人数が決まる重要な大会となります。

世界フィギュア2019 大会概要

<開催場所>
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)

<開催期間>
2019年3月20日(水) ~ 3月24日(日)

●3月18日(月)~19日(火)
公式練習

●3月20日(水)
09:00/ペア(ショートプログラム)
14:10/氷上オープニングセレモニー
14:55/女子シングル(ショートプログラム)

●3月21日(木)
10:00/ペア(フリースケーティング)
14:55/男子シングル(ショートプログラム)

●3月22日(金)
10:45/アイスダンス(リズムダンス)
17:30/女子シングル(フリースケーティング)

●3月23日(土)
12:30/アイスダンス(フリーダンス)
17:30/男子シングル(フリースケーティング)

●3月24日(日)
15:00~18:00/エキシビジョン

 

世界フィギュア2019 テレビ放送日程

世界フィギュア2019は、「フジテレビ(地上波)」「J SPORTS(有料)」にて放送が予定されています。

フジテレビでの放送日程が分かり次第、情報を追記します。

なお、「J SPORTS」で世界フィギュア2019を視聴するには、スカパーやひかりテレビなどへの加入が必要です。

 

スカパー!厳選69チャンネルを今すぐ!スカパー!簡単申込

 

世界フィギュア2019 出場選手一覧

ここでは、世界フィギュア2019の男子シングル、女子シングルの出場資格を有する選手をご紹介します。出場選手の正式発表は3月上旬とのこと。

※情報は2019年2月12日現在。

男子シングル出場選手

【日本】羽生結弦、宇野昌磨、田中刑事

【アメリカ】ジェイソン・ブラウン、ネイサン・チェン、ヴィンセント・ジョウ

【ロシア】未定(3枠)

【カナダ】ナム・グエン、キーガン・メッシング

【イスラエル】未定(2枠)

【チェコ】未定(2枠)

【ラトビア】未定(2枠)

【ウズベキスタン】未定(2枠)

【韓国】チャ・ジュンファン

【フランス】ケヴィン・エイモズ

 

女子シングル出場選手

【日本】宮原知子、坂本花織、紀平梨花

【ロシア】未定(3枠)

【カナダ】アレーヌ・シャルトラン、未定(2枠)

【イタリア】未定(2枠)

【ベルギー】未定(2枠)

【アメリカ】マライア・ベル、ブレイディ・テネル

【フランス】ロリーヌ・ルカヴァリエ

【韓国】イム・ウンス

【スペイン】バレンティーナ・マトス

【イギリス】ナターシャ・マッケイ

 

男子シングル 滑走順&結果

滑走順や滑走時間は分かり次第、情報を追記します。

男子シングル 滑走順&時間

ショートプログラム(SP)
3月21日(木)/14:55 ~ 21:00

フリースケーティング(FS)
3月23日(土)/17:30 ~ 21:30

 

男子シングル 結果

※分かり次第、結果を追記します。

 

女子シングル 滑走順&結果

滑走順や滑走時間は分かり次第、情報を追記します。

女子シングル 滑走順&時間

ショートプログラム(SP)
3月20日(水)/14:55 ~ 21:00

フリースケーティング(FS)
3月22日(金)/17:30 ~ 21:30

 

女子シングル 結果

※分かり次第、結果を追記します。

 

<スポンサーリンク>

 

【参考】世界フィギュア2018 シングル結果

ここでは、2018年3月19日~25日にイタリアで開催された2018年世界フィギュアスケート選手権の男子シングルと女子シングルの結果を参考までにご紹介します。

男子シングル 結果

選手名 合計 SP FS
1 ネイサン・チェン USA 321.40 1 1
2 宇野昌磨 JPN 273.77 5 2
3 ミハイル・コリヤダ RUS 272.32 2 4
4 オレクシイ・ビチェンコ ISR 258.28 7 7
5 友野一希 JPN 256.11 11 3
6 デニス・ヴァシリエフス LAT 254.86 9 5
7 ドミトリー・アリエフ RUS 252.30 13 6
8 キーガン・メッシング CAN 252.30 6 11
9 ミーシャ・ジー UZB 249.57 8 9
10 ミハル・ブジェジナ CZE 243.99 17 8
11 マックス・アーロン USA 241.49 15 10
12 アレクサンデル・マヨロフ SWE 237.79 10 13
13 田中刑事 JPN 236.66 14 12
14 ヴィンセント・ジョウ USA 235.24 3 19
15 パウル・フェンツ GER 230.92 12 16
16 ロマン・ポンサール FRA 229.20 16 14
17 マッテオ・リッツォ ITA 225.44 18 17
18 ブレンダン・ケリー AUS 223.85 19 15
19 金博洋 CHN 223.41 4 23
20 ダニエル・サモーヒン ISR 214.01 20 18
21 ジュリアン志傑乙 MAS 209.03 21 20
22 ドノバン・カリーヨ MEX 200.76 24 21
23 スラビク・ハイラペティアン ARM 199.72 23 22
24 フィリップ・ハリス GBR 187.69 22 24

 

女子シングル結果

選手名 合計 SP FS
1 ケイトリン・オズモンド CAN 223.23 4 1
2 樋口新葉 JPN 210.90 8 2
3 宮原知子 JPN 210.08 3 3
4 カロリーナ・コストナー ITA 208.88 1 5
5 アリーナ・ザギトワ RUS 207.72 2 7
6 ブラディー・テネル USA 199.89 7 4
7 ガブリエル・デールマン CAN 196.72 6 8
8 マリア・ソツコワ RUS 196.61 5 9
9 ルナ・ヘンドリックス BEL 192.31 10 6
10 長洲未来 USA 187.52 9 11
11 E.トゥルシンバエワ KAZ 186.85 11 10
12 マライア・ベル USA 174.40 17 12
13 ニコル・ショット GER 174.13 12 14
14 ロリーヌ・ルカヴァリエ FRA 173.23 15 13
15 キム・ハヌル KOR 170.68 14 15
16 ヴィヴェカ・リンドフォース FIN 166.23 13 16
17 カイラニ・クレイン AUS 154.41 20 18
18 エリスカ・ブレジノワ CZE 153.14 18 19
19 スタニスラワ・コンスタンチノワ RUS 153.03 16 20
20 アレクシア・パガニーニ SUI 149.66 19 22
21 エリザベッタ・レッカルディ ITA 149.17 23 17
22 ダーシャ・ゲルム SLO 144.51 22 21
23 イヴェット・トース HUN 136.87 24 23
WD チェ・ダビン KOR 55.30 21

 

▼関連記事
GPシリーズ&ファイナル2018
【男子シングル結果】 【女子シングル結果】

四大陸選手権2019/男子・女子シングル結果

 

スポンサーリンク