金ロー放送予定一覧!2019年の作品リストまとめ【金曜ロードショー】

1985年から日本テレビ系列で毎週金曜日に放送されている金曜ロードショー(現・金曜ロードSHOW!)。地上波初放送作品なども比較的多くラインナップされ、毎週何が放送されるのか気になりますよね。

また、定番の人気作品であるジブリ映画やルパンシリーズ、コナンシリーズを見ることができるのも金ローならでは。

ここでは、そんな金曜ロードショー(金ロー)の、

2019年放送作品ラインナップ

のまとめをご紹介します。

※AMPページだとデザインが崩れたりするので、見やすい通常ページからご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

金ロー放送予定一覧

ここでは、金曜ロードショーの各月別の放送予定をご紹介します。作品紹介は日付が新しい順です。

2019年9月放送分

2019年9月6日放送/21:10 ~ 23:04

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)

2010年制作

新種の細菌を研究している国立東京微生物研究所が7人組のグループによって襲撃された。犯人は、財閥をターゲットにテロを繰り返してきた「赤いシャムネコ」。彼らが研究所から盗み出したのは、80パーセントの確率で死に至るという脅威の殺人バクテリアだった。テロ集団は7日以内にそのバクテリアを使って“次の行動”を起こすという犯行声明を発表する。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(声の出演)
江戸川コナン(高山みなみ)、毛利小五郎(小山力也)、毛利蘭(山崎和佳奈)、工藤新一(山口勝平)、吉田歩美(岩居由希子)、小嶋元太(高木渉)、円谷光彦(大谷育江)、灰原哀(林原めぐみ)、阿笠博士(緒方賢一)ほか

【スタッフ】
宮崎駿(原作・脚本・監督)、久石譲(音楽)

 

2019年8月放送分

2019年8月30日放送/21:00 ~ 23:34

天空の城ラピュタ

1986年制作

「3週連続 夏はジブリ」第3弾、ノーカット放送、日テレ放映17回目

シータ(横沢啓子)は小さな山里で暮らす少女。ある日、彼女はムスカ(寺田農)率いる謎の男たちによって巨大な飛行船に乗せられ、連れ去られてしまう。しかし飛行船を、空賊のドーラ(初井言榮)一家が襲撃! 飛行船から逃げようとしたシータは、誤って落下してしまった。不思議な力で静かに降りていくシータ。彼女を助けたのは、炭鉱で働く少年・パズー(田中真弓)。パズーはシータを自宅に連れ帰るが、翌朝、ドーラ一家とムスカたち国防軍がシータを探して渓谷の町に現れる。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(声の出演)
パズー(田中真弓)、シータ(横沢啓子)、ドーラ(初井言榮)、ムスカ(寺田農)、ポムじいさん(常田富士男)、将軍(永井一郎)、親方(糸博)、おかみ(鷲尾真知子)、シャルル(神山卓三)、ルイ(安原義人)、アンリ(亀山助清)、老技師(槐柳二)、マッジ(TARAKO)

【スタッフ】
宮崎駿(原作・脚本・監督)、久石譲(音楽)

 

スポンサーリンク

 

2019年8月23日放送/21:00 ~ 23:04

崖の上のポニョ

2008年制作

「3週連続 夏はジブリ」第2弾、ノーカット放送

ポニョ(奈良柚莉愛)は、真っ赤なさかなの女の子。人間を辞めて海の住人となった魔法使いの父・フジモト(所ジョージ)と海なる母・グランマンマーレ(天海祐希)の間に生まれた彼女は、ある日、冒険の旅に出る。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(声の出演)
ポニョ(奈良柚莉愛)、宗介(土井洋輝)、リサ(山口智子)、耕一(長嶋一茂)、グランマンマーレ(天海祐希)、フジモト(所ジョージ)、婦人(柊瑠美)、ポニョのいもうと達(矢野顕子)、トキ(吉行和子)、ヨシエ(奈良岡朋子)

【スタッフ】
青山剛昌(原作)、山本泰一郎(監督)、古内一成(脚本)、大野克夫(音楽)

 

2019年8月16日放送/19:56 ~ 22:54

千と千尋の神隠し

2001年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

「3週連続 夏はジブリ」第1弾、日本歴代映画興行収入第1位作品、ノーカット放送

10歳の少女・千尋(柊瑠美)は引っ越しの途中、お父さん(内藤剛志)とお母さん(沢口靖子)と一緒に不思議なトンネルに迷い込んでしまった。たどり着いた街で出会った少年・ハク(入野自由)から、すぐに元の世界に戻るよう言われた千尋は両親の元へ。しかし、街の屋台で勝手に飲食した両親はブタに姿を変えられ、戻るべき道はいつの間にか水の中に沈んでしまっていた。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(声の出演)
千尋(柊瑠美)、ハク(入野自由)、湯婆婆(夏木マリ)、お父さん(内藤剛志)、お母さん(沢口靖子)、青蛙(我修院達也)、坊(神木隆之介)、リン(玉井夕海)、番台蛙(大泉洋)、河の神(はやし・こば)、父役(上條恒彦)、兄役(小野武彦)、釜爺(菅原文太)

【スタッフ】
宮崎駿(監督・原作・脚本)、久石譲(音楽)、鈴木敏夫(プロデューサー)

 

2019年8月9日放送/21:00 ~ 22:54

旅猫リポート TV特別版

2018年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送、映画の未公開シーンを追加

ナナ(声:高畑充希)は、誇り高く自由気ままに生きてきた野良猫。ある日、車にひかれて大けがを負ってしまったところを心優しい青年・悟(福士蒼汰)に助けられる。この日からナナと悟は家族になる。しかし、ある事情により悟はナナを手放す決心をし、小学生時代の親友・幸介(山本涼介)の家へと向かう。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
宮脇悟(福士蒼汰)、猫・ナナ(声・高畑充希)、杉千佳子(広瀬アリス)、杉修介(大野拓朗)、澤田幸介(山本涼介)、(二宮慶多)、澤田慶介(田中壮太郎)、澤田洋恵(笛木優子)、吉峯大吾(前野朋哉)、五十嵐(中村靖日)、神崎(戸田菜穂)、猫・モモ(声・沢城みゆき)、犬・虎丸(声・前野智昭)、宮脇和子(木村多江)、宮脇健悟(橋本じゅん)、香島法子(竹内結子)

【スタッフ】
有川浩「旅猫リポート」(原作)、有川浩&平松恵美子(脚本)、三木康一郎(監督)、コトリンゴ(音楽)

 

2019年8月2日放送/21:00 ~ 22:54

ナイトミュージアム2

2009年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
NYの自然史博物館での大騒動から2年。ラリー(ベン・スティラー)は事業を立ち上げ、息子のニッキー(ジェイク・チェリー)とも良好な関係を築いていた。一方、自然史博物館の展示物たちも、相変わらず夜の“自由”を謳歌していた。そんな中、展示物の多くがワシントンD.C.のスミソニアン博物館群に運ばれることが決定。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ラリー・デリー(ベン・スティラー)、アメリア・イヤハート(エイミー・アダムス)、ジェデダイア(オーウェン・ウィルソン)、カームンラー(ハンク・アザリア)、イワン雷帝(クリストファー・ゲスト)、ナポレオン(アラン・シャバ)、オクタヴィウス(スティーヴ・クーガン)、マクフィー博士(リッキー・ジャーヴェス)、カスター将軍(ビル・ヘイダー)、アル・カポネ(ジョン・バーンサル)、アッティラ・ザ・フン(パトリック・ギャラガー)、サカジャウィア(ミズオ・ペック)、ニッキー(ニック・デリー)(ジェイク・チェリー)、アインシュタイン(声/ユージン・レヴィ)、テディ・ルーズベルト(ロビン・ウィリアムズ)

【スタッフ】
ショーン・レヴィ(監督)、ロバート・ベン・ガラント&トーマス・レノン(脚本)、ショーン・レヴィ&クリス・コロンバス&マイケル・バーナサン(製作)、トーマス・M・ハメル&ジョシュ・マクラグレン&マーク・ラドクリフ(製作総指揮)、アラン・シルヴェストリ(音楽)

 

2019年7月放送分

2019年7月26日放送/21:00 ~ 22:54

ナイトミュージアム

2006年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
バツイチで失業中のラリー(ベン・スティラー)は、何をやってもうまくいかない男。ある時、元妻から再婚が決まったと知らせが来る。息子のニッキー(ジェイク・チェリー)と会わないでほしいと言われたラリーは定職に就こうと決心し、自然史博物館の夜間警備員として働くことに。ラリーを出迎えた先輩警備員のセシル(ディック・ヴァン・ダイク)やガス(ミッキー・ルーニー)、レジナルド(ビル・コッブス)から引き継ぎを受けて仕事に臨むが、しばらくして早速居眠りを始める…。ラリーが居眠りから目覚めると、博物館内のティラノサウルスの骨格模型が動き出した!!

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ラリー・デリー(ベン・スティラー)、テディ・ルーズベルト(ロビン・ウィリアムズ)、レベッカカーラ・グギーノ)、セシル(ディック・ヴァン・ダイク)、ガス(ミッキー・ルーニー)、レジナルド(ビル・コッブス)、ニック・デリー(ジェイク・チェリー)、マクフィー博士(リッキー・ジャーヴェス)、エリカ・デリー(キム・レイヴァー)、アッティラ・ザ・フン(パトリック・ギャラガー)、アクメンラー(ラミ・マレック)、サカジャウィア(ミズオ・ペック)、オクタヴィウス(スティーヴ・クーガン)

【スタッフ】
ショーン・レヴィ(監督)、ショーン・レヴィ&クリス・コロンバス&マイケル・バーナサン(製作)、トーマス・M.ハメル&アイラ・シューマン&マーク・ラドクリフ(製作総指揮)、アラン・シルヴェストリ(音楽)

 

2019年7月19日放送/21:00 ~ 22:54

サマーウォーズ

2018年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【あらすじ】
4歳の甘えん坊の男の子くんちゃん(上白石萌歌)の家に、生まれたばかりの妹・ミライちゃんがやってきた。おかあさん(麻生久美子)が仕事を続けるため、おとうさん(星野源)が自宅で仕事をしながら家事、育児を担当することに。お兄ちゃんになったくんちゃんだが、おとうさんもおかあさんもミライちゃんばかり可愛がっているように見え、おかあさんの気を引くため、いたずらをして叱られてしまう。いじけたくんちゃんが中庭に出ると、そこには見たこともない謎の男が…。

出典:日本テレビ公式サイトより

【声の出演】※役名(演者)
くんちゃん(上白石萌歌)、ミライちゃん(黒木華)、おとうさん(星野源)、おかあさん(麻生久美子)、ゆっこ(吉原光夫)、ばあば(宮崎美子)、じいじ(役所広司)、ひいじいじ(福山雅治)

【スタッフ】
細田守(監督・脚本・原作)、高木正勝(音楽)、山下達郎(オープニングテーマ)

 

2019年7月12日放送/21:00 ~ 23:14

サマーウォーズ

2009年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

公開から10年を記念して初の本編ノーカット

【あらすじ】
2010年夏。健二(神木隆之介)は高校2年生の草食系男子。数学オリンピックへの出場を逃し、夏休みの予定は世界中の金融やインフラを担うシステム“OZ”の保守点検をするバイトだけ。ある日、健二は先輩の夏希(桜庭ななみ)に頼まれ、長野県上田市にある彼女の実家に行くことに。

出典:日本テレビ公式サイトより

【声の出演】※役名(演者)
小磯健二(神木隆之介)、篠原夏希(桜庭ななみ)、池沢佳主馬(谷村美月)、佐久間敬(横川貴大)、陣内由美(仲里依紗)、陣内侘助(斎藤歩)、陣内万助(永井一郎)、陣内万作(中村正)、陣内栄(富司純子)

【スタッフ】
細田守(監督・原作)、奥寺佐渡子(脚本)、松本晃彦(音楽)

 

2019年7月5日放送/21:00 ~ 23:09

スパイダーマン:ホームカミング

2017年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【あらすじ】
クモに噛まれスーパーパワーを手に入れた高校生ピーター(トム・ホランド)は、アイアンマンことトニー(ロバート・ダウニーJr.)にスカウトされ、キャプテン・アメリカとの戦いにスパイダーマンとして参加した。ピーターは自分も“アベンジャーズ”の仲間入りだと有頂天になるが、その後、トニーから新たな任務の連絡は来ないままだ。トニーに自分の実力を認めさせるため街の平和を守る活動に力を入れる。そんな折、ATM強盗に遭遇したピーターは、彼らが持つ紫色の光を放つ強力な武器で攻撃される。ピーターは謎の武器についてトニーに報告するも相手にされず…。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)、エイドリアン・トゥームス/バルチャー(マイケル・キートン)、ハッピー・ホーガン(ジョン・ファヴロー)、ペッパー・ポッツ(グウィネス・パルトロー)、ミシェル(ゼンデイヤ)、アーロン・デイヴィス(ドナルド・グローヴァー)、ネッド(ジェイコブ・バタロン)、リズ(ローラ・ハリアー)、フラッシュ(トニー・レヴォロリ)、ショッカー2(ボキーム・ウッドバイン)、メイおばさん(マリサ・トメイ)、トニー・スターク/アイアンマン(ロバート・ダウニーJr.)

【スタッフ】
ジョン・ワッツ(監督)、ジョナサン・ゴースドスタインほか(脚本)、スタン・リー and スティーヴ・ディッコ(原作)、マイケル・ジアッキノ(音楽)

 

2019年6月放送分

2019年6月28日放送

ナミヤ雑貨店の奇蹟

2017年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【あらすじ】
2012 年。「丸光園」という養護施設で育った敦也(山田涼介)と翔太(村上虹郎)、幸平(寛一郎)は、ある事件を起こして一軒の空き家に忍び込む。その家は、かつて悩み相談を請け負っていた「ナミヤ雑貨店」で、店主の浪矢(西田敏行)が様々な相談にこたえていた。今はすでに廃業していたがその夜、店の郵便受けに一通の手紙が投函される。そこには32年前に書かれた手紙があった。その手紙に返事を出そうとする幸平だったが…。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
敦也(山田涼介)、翔太(村上虹郎)、幸平(寛一郎)、松岡克郎(林遣都)、皆月暁子(成海璃子)、セリ(門脇麦)、少女セリ(鈴木梨央)、映子(山下リオ)、刈谷(手塚とおる)、皆月良和(PANTA)、松岡健夫(小林薫)、浪矢貴之(萩原聖人)、田村秀代(吉行和子)、浪矢雄治(西田敏行)

【スタッフ】
東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」(原作)、廣木隆一(監督)、斉藤ひろし(脚本)、山下達郎「REBORN」(主題歌)

 

2019年6月21日放送

メン・イン・ブラック3

2012年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
エイリアン用の刑務所・ルナマックス銀河系刑務所から、凶悪なエイリアン・ボリス(ジェイミー・クレメント)が脱獄した。彼の目的は、自分の腕を吹き飛ばし、仲間であるボグダイト星人を滅ぼしたK(トミー・リー・ジョーンズ)への復讐だ。Z亡き後の新たなボス・O(エマ・トンプソン)からエイリアンが人の内臓を食い荒らしているという情報を知らされたKは、J(ウィル・スミス)とともにある中華料理店に向かい、ボリスと遭遇。ボリスがKに「お前は過去で死ぬ」と宣言しているのを聞いたJは2人の関係に興味を持つが、Kが40年前にボリスを逮捕したという事実以外の情報は機密扱いにされ、KもOも何も語ろうとしない。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
エージェント“J”(ウィル・スミス)、エージェント“K”(トミー・リー・ジョーンズ)、ヤング・エージェント“K”(ジョシュ・ブローリン)、エージェント“O”(エマ・トンプソン)、ヤング・エージェント“O”(アリス・イヴ)、ボリス(ジェイミー・クレメント)、グリフィン(マイケル・スターバーグ)、リリー(ニコール・シャージンガー)、ジェフリー(マイケル・チャーナス)、アンディ・ウォーホル(ビル・ハーダー)

【スタッフ】
バリー・ソネンフェルド(監督)、ローウェル・カニンガム(原作)、ダニー・エルフマン(音楽)

 

2019年6月14日放送

アラジン

1992年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
砂漠に囲まれた王国・アグラバ。そこに住むアラジン(三木眞一郎/石井一孝)は、貧しいが心のきれいな青年だ。ある時、結婚から逃れようと王宮を抜け出した王女・ジャスミン(麻生かほ里)は、市場で盗人として捕まりそうになったところをアラジンに助けられる。しかしアラジンは王女誘拐の罪で捉えられ、牢屋へ。だがそれは、王国を乗っ取ろうと企んでいる大臣のジャファー(宝田明)の罠だった。ジャファーはアラジンを利用して、魔法の洞窟の中にある魔法のランプを手に入れようとしていたのだ。そうとは知らず、アラジンは洞窟に向かうことに。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
アラジン(スコット・ウェインガー)、ジーニー(ロビン・ウィリアムズ)、ジャスミン(リンダ・ラーキン)、アブー(フランク・ウェルカー)、ジャファー(ジョナサン・フリーマン)、イアーゴ(ギルバート・ゴッドフリード)、サルタン(ダグラス・シール)、ぺドラー(ブルース・アドラー)

【スタッフ】
ジョン・マスカー&ロン・クレメンツ(監督・製作)、ロン・クレメンツ&ジョン・マスカー テッド・エリオット&テリー・ロッシオ(脚本)、ハワード・アシュマン&アラン・メンケン アラン・メンケン&ティム・ライス(主題歌・挿入歌)、アラン・メンケン(オリジナル作曲)

 

2019年6月7日放送

美女と野獣

2017年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【あらすじ】
ある城に、若く美しく傲慢な王子(ダン・スティーヴンス)が住んでいた。ある日の夜、城に1人の老婆がやってくるが王子は老婆を邪険に扱う。ところが老婆は美しい魔女(ハティ・モラハン)に姿を変え、城に呪いをかけてしまう。王子は醜い野獣に、使用人たちは家財道具に変えられる。魔法のバラの花びらがすべて落ちるまでに誰かを心から愛し、愛されなければ、永遠に醜い野獣のまま…。その城と美しい王子の存在が忘れられてから、長い時が過ぎる…。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ベル(エマ・ワトソン)、野獣(ダン・スティーヴンス)、ガストン(ルーク・エヴァンス)、ル・フウ(ジョシュ・ギャッド)、モーリス(ケヴィン・クライン)、アガット/魔女(ハティ・モラハン)、ルミエール(ユアン・マクレガー)、コグスワース(イアン・マッケラン)、ポット夫人(エマ・トンプソン)、チップ(ネイサン・マック)、マダム・ド・ガルドローブ(オードラ・マクドナルド)、カデンツァ(スタンリー・トゥッチ)、プリュメット(ググ・バサ=ロー)

【スタッフ】
ビル・コンドン(監督)、ステファン・チボスキー & エヴァン・スピリオトプロス(脚本)、アラン・メンケン(歌曲・作曲)、ハワード・アシュマン & ティム・ライス(作詞)、ジェフリー・シルバー、トーマス・シューマッハ、ドン・ハーン(製作総指揮)

 

2019年5月放送分

2019年5月31日放送

グレート☆コネクション

「あなたよりスゴイ友達を紹介してください」

MC・出演者の情報を開く

【MC】
設楽統・日村勇紀(バナナマン)

【VTR見届け人】
川島明(麒麟)、北乃きい、指原莉乃、平野紫耀(King & Prince)、松島花、若槻千夏

[/su_note]

 

2019年5月24日放送

キングコング: 髑髏島の巨神
あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

太平洋戦争末期。米兵のハンクと日本の兵士・グンペイ(MIYAVI)が南太平洋のある島に不時着した。決死の一騎打ちに挑んだ2人だったが、彼らの前に巨大生物が現れる! 約30年後、ベトナム戦争からの撤退が決まったアメリカ。未知の生物を調査するための組織“モナーク”に所属するランダ(ジョン・グッドマン)と地質学者のヒューストン(コリー・ホーキンズ)は、衛星写真に写った謎の島“髑髏島”の本格調査を計画していた。その島には太古の時代の巨大生命体が生き続けていると確信するランダ。彼らから資金の要請を受けた上院議員は、資源調査の名目で調査隊の出動を許可する。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ジェームズ・コンラッド(トム・ヒドルストン)、プレストン・パッカード(サミュエル・L・ジャクソン)、ビル・ランダ(ジョン・グッドマン)、メイソン・ウィーバー(ブリー・ラーソン)、サン(ジン・ティエン)、ハンク・マーロウ(ジョン・C・ライリー)、ジャック・チャップマン( トビー・ケベル)、ビクター・ニーブス(ジョン・オーティス)、ヒューストン・ブルックス(コリー・ホーキンズ)、ミルズ(ジェイソン・ミッチェル)、コール(シェー・ウィガム)、スリフコ(トーマス・マン)、レルス(ユージン・コルデロ)、グンペイ・イカリ(MIYAVI)

【スタッフ】
ジョーダン・ボート=ロバーツ(監督)、ダン・ギルロイ マックス・ボレンスタイン デレク・コノリー(脚本)、エリック・マクレオド(製作総指揮)、ヘンリー・ジャックマン(音楽)

 

2019年5月17日放送

ドクター・ストレンジ

2016年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【あらすじ】
ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、傲慢な性格の天才外科医。ある時、悲劇的な交通事故で両手の機能を失ってしまう。様々な治療を受けるが回復することはなく、希望を失いかけていたドクター・ストレンジだったが、“カマー・タージ”という治療施設の話を聞き、ネパールのカトマンズへ向かうことに。 そこで待ち受けていたのは、時空を操る力を持つエンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン)と弟子のモルド(キウェテル・イジョフォー)。エンシェント・ワンの手で“多次元宇宙”を体感したドクター・ストレンジは、彼女の元で修業を受けることに。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、モルド(キウェテル・イジョフォー)、クリスティーン・パーマー(レイチェル・マクアダムス)、ウォン(ベネディクト・ウォン)、ニコデマス・ウエスト(マイケル・スタールバーグ)、ジョナサン・パングボーン(ベンジャミン・ブラッド)、ストロング・ゼロッツ(スコット・アドキンス)、カエシリウス(マッツ・ミケルセン)、エンシェント・ワン(ティルダ・スウィントン

【スタッフ】
スコット・デリクソン(監督)、ジョン・スぺイツ AND スコット・デリクソン&C・ロバート・カーギル(脚本)、マイケル・ジアッキーノ(音楽)

 

2019年5月10日放送

全国好きな嫌いなアナウンサー大賞2019
MC・出演者の情報を開く

【MC】
上田晋也、有田哲平(くりぃむしちゅー)
桝太一、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)

【審査委員長】
風間俊介

【審査員】
いとうあさこ、植松晃士、大久保佳代子、SHELLY、須田亜香里、登坂淳一

 

2019年5月3日放送

エンタの神様
MC・出演者の情報を開く

【MC】
福澤朗、白石美帆

【出演者】
東京03、ロッチ、霜降り明星、ハナコ、四千頭身、ジャングルポケット、トレンディエンジェル、パンサー、ガリットチュウ福島、どぶろっく、横澤夏子 ほか

 

2019年4月放送分

2019年4月26日放送

名探偵コナン ゼロの執行人

2018年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

コナン映画史上最大のヒット作。テレビ初放送。

【あらすじ】
東京サミットが開催される国際会議場で、爆発事故が起こった。黒ずくめの組織の一員であり、公安組織「ゼロ」の捜査官でもある安室(古谷徹)が現場にいたことから、事件の可能性を疑うコナン(高山みなみ)。そんな中、爆発現場から毛利小五郎(小山力也)の指紋が発見される。さらに小五郎が犯人であることを示す証拠が次々に発見され、公安は小五郎を逮捕。蘭の母で弁護士の英理(高島雅羅)は小五郎を弁護してくれる人を探すも、協力を申し出たのは過去の裁判で全敗中の弁護士・境子(上戸彩)だけだった。

出典:日本テレビ公式サイトより

【声の出演】※役名(演者)
江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、毛利小五郎(小山力也)、工藤新一(山口勝平)、吉田歩美(岩居由希子)、小嶋元太(高木渉)、円谷光彦(大谷育江)、阿笠博士(緒方賢一)、灰原哀(林原めぐみ)、鈴木園子(松井菜桜子)、榎本梓(榎本充希子)、妃英理(高島雅羅)、栗山緑(百々麻子)、黒田兵衛(岸野幸正)、風見裕也(飛田展男)、目暮警部(茶風林)、白鳥警部(井上和彦)、高木刑事(高木渉)、佐藤刑事(湯屋敦子)、千葉刑事(千葉一伸)、岩井紗世子(冨永みーな)、日下部誠(川島得愛)、羽場二三一(博多大吉)、橘境子(上戸彩)、安室透(古谷徹)

【スタッフ】
青山剛昌(原作)、立花譲(監督)、櫻井武晴(脚本)、大野克夫(音楽)

 

2019年4月19日放送

ルパン三世 ルパンVS複製人間(クローン)

1978年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック
4月19日は『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』が放送される予定でしたが、『ルパン三世』の生みの親であるモンキー・パンチさんが2019年4月11日に亡くなられたため、追悼企画として劇場版第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』へと放送内容が変更されました。

【あらすじ】
ルパン三世(山田康雄)が処刑された。検死の結果、遺体はルパンに間違いないと証明されたが、銭形(納谷悟朗)は信じることができない。そんな銭形の前に、ルパンが現れた! 華麗に空に飛び去って行ったルパンは、次元(小林清志)や五ェ門(井上真樹夫)と共にエジプトに出没。

銭形の目の前で、ピラミッドに隠されていた“賢者の石”を盗み出していく。“賢者の石”をルパンにおねだりしたのは、もちろん不二子(増山江威子)。不二子は謎の男・マモー(西村晃)と共に何かを企んでいて…!!賢者の石に隠された秘密とは?そして、処刑されたルパンの正体は―!?

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
ルパン三世(山田康雄)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(井上真樹夫)、峰不二子(増山江威子)、銭形警部(納谷悟朗)、マモー(西村晃)、スタッキー補佐官(大平透)、警視総監(富田耕生)、ゴードン(柴田秀勝)、フリンチ(飯塚昭三)、科学者(村越伊知郎)、職員(嶋俊介)、警官(宮下勝)、エジプト警察署長(三波春夫)、大統領(赤塚不二夫)、書記長(梶原一騎)

【スタッフ】
モンキー・パンチ(原作)、吉川惣司(監督)、大和屋竺/吉川惣司(脚本)、大野雄二(音楽)

 

2019年4月12日放送

風立ちぬ

2013年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
幼いころから美しい飛行機を作ることに憧れていた二郎(庵野秀明)は、イタリアのジャンニ・カプローニ(野村萬斎)のような飛行機の設計士を目指して東京の大学に進学。そして関東大震災が起こった日、美しい少女・菜穂子(瀧本美織)と運命的な出会いを果たした。その後大学を卒業した二郎は、日本が戦争に向かって突き進む中、飛行機の設計をするために三菱に入社。上司の黒川(西村雅彦)や課長の服部(國村隼)から一目置かれる存在に成長した二郎は、親友の本庄(西島秀俊)と共にドイツに研修に行くことに。

出典:日本テレビ公式サイトより

【キャスト】※役名(演者)
堀越二郎(庵野秀明)、里見菜穂子(瀧本美織)、本庄(西島秀俊)、黒川(西村雅彦)、カストルプ(スティーブン・アルパート)、里見(風間杜夫)、二郎の母(竹下景子)、堀越加代(志田未来)、服部(國村隼)、黒川夫人(大竹しのぶ)、カプローニ(野村萬斎)

【スタッフ】
宮崎駿(原作・脚本・監督)、久石譲(音楽)

 

2019年4月5日放送

平成狸合戦 ぽんぽこ

1994年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

【あらすじ】
昭和40年代の東京・多摩丘陵。タヌキたちが平和に暮らしていた山で、ある日、激しい縄張り争いの末にタヌキたちの“合戦”が始まった。争いの原因は、人間の宅地開発のための森の切り崩し。「戦っている場合ではない」と、おろく婆(清川虹子)に一喝されたタヌキたちは、菩提餅山・万福寺の長老・鶴亀和尚(柳家小さん)の元で緊急会議を開く。会議で決定したのは、先祖伝来の秘術「化け学」の復興。早速、佐渡や四国に住むという伝説の長老を招いて指導を受けるために、玉三郎(神谷明)たちが使者として派遣されることに…。

出典:日本テレビ公式サイトより

【声の出演】※役名(演者)
語り(古今亭志ん朝)、正吉(野々村真)、おキヨ(石田ゆり子)、権太(泉谷しげる)、お玉(山下容莉枝)、玉三郎(神谷明)、小春(黒田由美)、文太(村田雄浩)、ぽん吉(林家こぶ平)、竜太郎(福澤朗)、青左衛門(三木のり平)、おろく婆(清川虹子)、隠神刑部(芦屋雁之助)、六代目金長(桂米朝)、太三郎禿狸(桂文枝)、鶴亀和尚(柳家小さん)

【スタッフ】
高畑勲(原作)、宮崎駿(企画)、高畑勲(脚本・監督)

 

2019年3月放送分

2019年3月29日放送

ちはやふる-結び-

※2018年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

シリーズ3作目。地上波初放送。

【キャスト】※役名(演者)
綾瀬千早(広瀬すず)、真島太一(野村周平)、綿谷新(新田真剣佑)、大江奏(上白石萌音)、西田優征(矢本悠馬)、駒野勉(森永悠希)、須藤暁人(清水尋也)、花野菫(優希美青)、筑波秋博(佐野勇斗)、我妻伊織(清原果耶)、若宮詩暢(松岡茉優)、周防久志(賀来賢人)、宮内妙子(松田美由紀)、宮内妙子(國村隼)

【スタッフ】
末次由紀(原作)、小泉徳宏(監督・脚本)、横山克(音楽)

 

2019年3月22日放送

名探偵コナン 世紀末の魔術師

※1999年制作

あらすじやキャスト情報はここをクリック

“怪盗キッド”劇場版デビュー作

【声の出演】※役名(演者)
江戸川コナン(高山みなみ)、毛利蘭(山崎和佳奈)、毛利小五郎(神谷明)、工藤新一(山口勝平)、目暮警部(茶風林)、阿笠博士(緒方賢一)、吉田歩美(岩井由紀子)、小嶋元太(高木渉)、円谷光彦(大谷育江)、服部平次(堀川亮)、灰原哀(林原めぐみ)

【スタッフ】
青山剛昌(原作)、こだま兼嗣(監督)、古内一成(脚本)、諏訪道彦/吉岡昌仁(プロデューサー)、大野克夫(音楽)

 

2019年3月15日放送

OBvs現役 プロ野球好珍バトル2019春
出演者情報を開く

<MC>
亀梨和也 さまぁ~ず

<プレーヤーズゲスト>
秋山翔吾(西武)、菊池涼介(広島)、炭谷銀仁朗(巨人)、田口麗斗(巨人)、田中和基(楽天)、西川遥輝(日本ハム)、西勇輝(阪神)、松山竜平(広島)

<解説>
赤星憲広、里崎智也、中畑清、長谷川滋利、山本浩二

<ゲスト>
井森美幸、岡田圭右、須田亜香里

<日テレ系アナウンサー>
有田優理香(HTV)、石川愛(FBS)、諸國沙代子(YTV)、辻岡義堂(NTV)、永井公彦(STV)、平山雅(CTV)

 

2019年3月8日放送

カメラを止めるな!

※2017年公開作品

あらすじやキャスト情報はここをクリック

テレビ初放送!日本アカデミー賞優秀賞8部門受賞作品!

【キャスト】※役名(演者)
日暮隆之(濱津隆之)、日暮真央(真魚)、日暮晴美(しゅはまはるみ)、神谷和明(長屋和彰)、細田学(細井学)、山ノ内洋(市原洋)、山越俊助(山﨑俊太郎)、古沢真一郎(大沢真一郎)、笹原芳子(竹原芳子)、吉野美紀(吉田美紀)、栗原綾奈(合田純奈)、松浦早希(浅森咲希奈)、松本逢花(秋山ゆずき)、谷口智和(山口友和)、藤丸拓哉(藤村拓矢)、黒岡大吾(イワゴウサトシ)、相田舞(高橋恭子)、温水栞(生見司織)

【スタッフ】
上田慎一郎(監督・脚本・編集)、市橋浩治(プロデューサー)

 

2019年3月1日放送

第42回日本アカデミー賞 授賞式

<司会>
西田敏行、蒼井優

 

2019年2月放送分

2019年2月22日
金曜ロードショーはお休みで、読売テレビ開局60年スペシャルドラマ『約束のステージ~時を駆けるふたりの歌~』を放送。

 

2019年2月15日放送
最強の頭脳 日本一決定戦! 頭脳王2019

 

2019年2月8日放送

ラ・ラ・ランド

※2017年日本公開作品

あらすじやキャスト情報はここをクリック

アカデミー賞6部門受賞
地上波初放送

【キャスト】※役名(演者)
セバスチャン(ライアン・ゴズリング)、ミア(エマ・ストーン)、キース(ジョン・レジェンド)、ケイトリン(ソノヤ・ミズノ)、ビル(J・K・シモンズ)

【スタッフ】
デイミアン・チャゼル(監督/脚本)、ジャスティン・ハーウィッツ(音楽・作曲)

 

2019年2月1日放送

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

※2016年日本公開作品

あらすじやキャスト情報はここをクリック

地上波初放送

【キャスト】※役名(演者)
ジン・アーソ(フェリシティ・ジョーンズ)、キャシアン・アンドー(ディエゴ・ルナ)、オーソン・クレニック(ベン・メンデルソーン)、チアルート・イムウェ(ドニー・イェン)、ベイズ・マルバス(チアン・ウェン)、ソウ・ゲレラ(フォレスト・ウィテカー)

【スタッフ】
ギャレス・エドワーズ(監督)、ジョージ・ルーカス(オリジナル原案)、クリス・ワイツ トニー・ギルロイ(脚本)、ジョン・ノール ジェイソン・マクガトリン(製作総指揮)、マイケル・ジアッキーノ(音楽)

 

2019年1月放送分

2019年1月25日放送

ルパン三世 グッバイ・パートナー

※2018年制作

キャスト情報はここをクリック

『隠された空中都市』以来、約6年ぶりの完全最新作ストーリー

【声の出演】※役名(演者)
ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(浪川大輔)、峰不二子(沢城みゆき)、銭形警部(山寺宏一)、ロイ(諏訪部順一)、アリサ(寿美菜子)、大統領(塩田朋子)、ノーマン(小山剛志)、カトー(上田燿司)、エミルカ(内田莉紗)、ショパン(内田夕夜)、カミーユ(佐々木省三)、ライリー(内野恵理子)

【スタッフ】
モンキー・パンチ(原作)、川越淳(監督)、秦建日子(脚本)、大野雄二(音楽)

 

2019年1月18日放送

ルパン三世 イタリアン・ゲーム

※2016年制作

キャスト情報はここをクリック

【声の出演】※役名(演者)
ルパン三世(栗田貫一)、次元大介(小林清志)、石川五ェ門(浪川大輔)、峰不二子(沢城みゆき)、銭形警部(山寺宏一)、レベッカ(藤井ゆきよ)、ロブソン(山野井仁)、ピエトロ(かぬか光明)、パーシバル(藤真秀)、仮面伯爵(津田健次郎)、ガスパーレ(島田敏)、サロ(石塚運昇)、セルジオ(宮内敦士)

【スタッフ】
モンキー・パンチ(原作)、友永和秀(総監督)、矢野雄一郎(監督)、大野雄二(音楽)

 

2019年1月11日放送

耳をすませば

※1995年公開作品

キャスト情報はここをクリック

【声の出演】※役名(演者)
月島雫(本名陽子)、天沢聖司(高橋一生)、月島靖也(立花隆)、月島朝子(室井滋)、バロン(露口茂)、西司朗(小林桂樹)、月島汐(山下容莉枝)、高坂先生(高山みなみ)、原田夕子(佳山麻衣子)、杉村(中島義実)、絹代(飯塚雅弓)、ナオ(千葉舞)

【スタッフ】
柊あおい(原作)、宮崎駿(脚本・絵コンテ)、近藤喜文(監督)、野見祐二(音楽)、鈴木敏夫(プロデューサー)

 

2019年1月4日放送

風の谷のナウシカ

※1984年公開作品

キャスト情報はここをクリック

【声の出演】※役名(演者)
ナウシカ(島本須美)、ジル(辻村真人)、大ババ(京田尚子)、ユパ(納谷悟朗)、ミト(永井一郎)、ゴル(宮内幸平)、ギックリ(八奈見乗児)、ニガ(矢田稔)、アスベル(松田洋治)、ラステル(冨永みーな)、クシャナ(榊原良子)、クロトワ(家弓家正)

【スタッフ】
宮崎駿(原作/脚本/監督)、高畑勲(プロデューサー)、久石譲(音楽)

 

スポンサーリンク