かりそめ天国ガチガチランキング!!最強ドレッシングトップ10はなんだ?(2月14日放送)

テレビ朝日放送の人気バラエティー番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』では、不定期で様々なアイテムのランキングを発表する「ガチガチランキング」というコーナーがあります。

2020年2月14日の放送では、約500種類の中から「最強ドレッシングランキングトップ10」を発表。

ここでは、『かりそめ天国』で紹介された「最強ドレッシング10選」をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

かりそめ天国・最強ドレッシング10選

『マツコ&有吉 かりそめ天国』では、たまにいろいろなランキングを発表しています。

その道の専門家が議論したうえでのランキングなので、簡単に手に入らないものもあったりします。とはいえ、専門家が推しているだけあって機会があれば手にしてみたいものですね。

今回は2020年2月14日放送分の『マツコ&有吉 かりそめ天国』から百貨店・スーパーの凄腕バイヤーが選んだ「最強ドレッシング10選」をご紹介します。

ちなみに、マツコ・デラックスさんはお気に入りのドレッシングをご飯にかけて、海苔で巻いた食べるそうです。

「美味しいからみんなやってみて」とは言うけど、「マツコさんみたいな体になるから気を付けてね」とのことです(笑)

ではでは、10位からランキングをご紹介します。

※リンク先の情報は2020年2月14日時点のものです。すでに完売している場合がありますので、その際はご了承ください。

10位

トマトのほっぺは真っ赤ぞね 土佐の高知のドレッシング
(グラッツェミーレ)

美味しさのポイント
・野菜の含有量が普通の2倍
・トマトはもちろん、玉ねぎ、ニンジン、セロリなど具沢山
・ドロッとした触感がクセになる

 

9位

テイスティドレッシング イタリアン
(キユーピー)

美味しさのポイント

・豚肩ロース肉を使用したうま味の強いベーコンに数種類のオリーブオイルをブレンド

ちなみに、使い方はサラダ以外にもご飯に混ぜて、炒めるだけでチャーハンになるんだとか。


テイスティドレッシング イタリアン 210ml

 

8位

リッチスタイルドレッシング 柚子フレンチ
(セゾンファクトリー)

美味しさのポイント

・国産ゆず果汁に白ワインビネガーを合わせた大人テイストなフレンチドレッシング
・タルタルソースがわりに使うのもおすすめ


リッチスタイルドレッシング 柚子フレンチ 240ml

 

7位

金時草ドレッシング
(直江屋源兵衛)

美味しさのポイント

・金時草は石川県金沢市の伝統野菜で、茹でるとピンク色かつとろみが出るとあってフレンチドレッシングにはぴったり
・厳選された旬の金時草を乾燥させ、火を通すことでうま味と香ばしさが引き出されたものが使用されている


直源醤油 金時草ドレッシング 200ml

 

6位

ピエトロドレッシング 和風しょうゆ
(ピエトロ)

美味しさのポイント

・味の決め手となる玉ねぎを傷みがないか手作業で選別
・創業当時から変わらない寸胴鍋で製造
・業界大手ながら大量生産しないこだわり


ピエトロ ドレッシング和風しょうゆ 600ml

 

5位

フォロのドレッシング
(有限会社やましな)

もともとは徳島の洋食屋さんで使われていたドレッシング。あまりの美味しさからお客さんからの持ち帰りの要望が後を絶たないことから、思い切ってお店を閉め、ドレッシング工場を作ってしまったほどの一品。

美味しさのポイント

・かけただけで感じる玉ねぎの香り
・加熱なしの生ドレッシング

国産玉ねぎとにんにくがたっぷりと使われ、すごくドロッとした濃厚な見た目だけど、一度食べるとドハマりするドレッシング。


フォロドレッシング レギュラー 330ml

 

4位

日向夏ドレッシング
(ミツイシ株式会社)

マンゴーと並び宮崎を代表する果物「日向夏」を使用。

このドレッシングを製造するのは、100年の歴史を誇る碁石メーカー。地元の産業を盛り上げようとドレッシング界に参入。

美味しさのポイント

・日向夏の果汁と果皮を約1個分使用
・たまねぎもたっぷり
・隠し味には鰹節のうま味
・少し入れたリンゴ酢が味をまろやかにし、日向夏との相性抜群

日向夏の爽やかな酸味が、肉料理にも相性抜群で、唐揚げやローストビーフにもおすすめとのこと。


ミツイシ 日向夏ドレッシング 180ml

 

3位

フレッシュドレッシングColors ストロベリードレッシング
(南青山Angela&M)

珍しいストロベリーのドレッシング。プロデュースしたのはプロレスラーで「ドラゴン」の愛称で親しまれる藤波辰爾さんの妻・伽織さん。

キッチンナビゲーターの肩書を持つ伽織さんは、「藤波家の食卓」という藤波家のレシピを完全再現したシリーズが主婦の間で人気。

夫や息子のプロレス活動をサポートするため、栄養バランスを研究して作られたドレッシングだそうです。

美味しさのポイント

・ワインビネガーで酸味がしっかり効いていてフルーティーな味わい

ちなみに、試食していたハナコの岡部さんは、えび料理にも相性抜群とコメントしていました。

 

2位

はつかり胡麻ドレッシング
(松本醤油商店)

埼玉県川越市で江戸時代から250年続く醤油蔵元が製造するドレッシング。バイヤーの評価ではドレッシングというよりゴマダレという言えるほど粘度が強いそうです。

美味しさのポイント

・江戸時代から残る杉桶で作った天然醸造の醤油を使用
・明治19年創業の老舗店の胡麻を使用


はつかり 胡麻ドレッシング 280ml

 

1位

北海道タマネギドレッシング
(北海道バイオインダストリー)

百貨店・スーパーのバイヤーが声を揃えてナンバーワンに推した一品です。

日本野菜ソムリエ協会「調味料選手権」のサラダ部門で、2012年・2014年で最優秀賞を受賞。

美味しさのポイント

・醤油ベースの和風ドレッシング
・玉ねぎの濃厚なうま味

大学との共同研究により玉ねぎの辛味成分を出す細胞を破壊し、うま味成分に変えることに成功。

そのため、あえて辛味の強い玉ねぎを使用し、特許技術で通常の15倍のうま味を引き出したドレッシング。


北海道タマネギドレッシング 200ml

 

 

スポンサーリンク