名古屋ウィメンズ2019/結果&出場選手一覧【MGCシリーズまとめ】

2019年3月10日(日)、名古屋ウィメンズマラソン2019が開催されます。本大会は2020年東京五輪代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(以下、MGC)」への出場権を獲得するための最後の大会となります。

女子のMGCファイナリストは、1月27日に行われた大阪国際女子マラソンまでに9人。男子の21人に比べるといささか寂しい所ですが、名古屋ウィメンズマラソンで少しでも多くのファイナリストが出ることに期待したいです。

さてここでは、名古屋ウィメンズマラソン2019の出場選手一覧とレース結果のほか、MGCシリーズの結果や開催予定の大会日程まとめをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

名古屋ウィメンズマラソン2019

女子のMGCシリーズは、名古屋ウィメンズマラソン2019が最後となります。

▼関連記事
【マラソン男子】MGCシリーズまとめ

名古屋ウィメンズ2019 エリート選手一覧

※エリート選手が発表され次第、情報を更新します。

【出場予定選手】
上原美幸(第一生命グループ)
前田彩里(ダイハツ)
細田あい(ダイハツ)
岩出玲亜(アンダーアーマー)
池満綾乃(鹿児島銀行)
松田杏奈(京セラ)
福士加代子(ワコール)
竹地志帆(ヤマダ電機)
石井寿美(ヤマダ電機)
※陸上競技マガジン2019年3月号より

 

名古屋ウィメンズ2019 結果

2019年3月10日(日)
9:10スタート

名古屋ウィメンズのMGC出場条件
2:28:00以内(1~3位)
2:27:00以内(4~6位)

MGCファイナリスト一覧

ここでは、MGCへの出場権を獲得した選手をご紹介します。

※並びは自己ベスト順

2:21:36/安藤友香 (スズキ浜松AC)
2:22:23/松田瑞生 (ダイハツ)
2:23:07/関根花観 (日本郵政グループ)
2:23:20/小原 怜 (天満屋)
2:23:48/前田穂南 (天満屋)
2:24:38/岩出玲亜 (アンダーアーマー)
2:26:33/野上恵子 (十八銀行)
2:27:39/中野円花 (ノーリツ)
2:28:32/鈴木亜由子(日本郵政グループ)

 

<スポンサーリンク>

 

MGC&ファイナル日程

「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で、東京五輪日本代表となる2選手が決定します。

最後の枠はMGCファイナルチャレンジにて派遣設定記録を突破した最上位記録の選手に内定が与えられます。なお、派遣設定記録を突破する選手がいない場合は、「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2枠に入らなかった次点の選手が日本代表となります。

▼関連記事
東京五輪マラソン代表内定条件とMGCコースマップ

【マラソン男子】MGCシリーズまとめ

マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)

2019年9月15日(日)
※東京五輪日本代表2選手が決定

 

MGCファイナルチャレンジ対象レース

第5回さいたま国際マラソン

2019年12月8日(日)

 

第39回大阪国際女子マラソン

2020年1月26日(日)

 

名古屋ウィメンズマラソン2020

2020年3月未定

 

終了したMGCシリーズ各大会結果

第38回大阪国際女子マラソン

2019年1月27日(日)実施

大阪国際女子マラソンのMGC出場条件
2:28:00以内(1~3位)
2:27:00以内(4~6位)

中野円花選手がMGCへの出場権を獲得しました。

大阪国際女子マラソン結果

※優勝者と日本選手上位10名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:25:39 F.サド(エチオピア)
2位/2:25:46 小原怜(天満屋)
4位/2:27:39 中野円花(ノーリツ)
5位/2:28:02 阿部有香里(しまむら)
6位/2:28:42 田中華絵(資生堂)
7位/2:29:03 田中智美(第一生命グループ)
8位/2:29:15 大森菜月(ダイハツ)
11位/2:31:32 猪原千佳(肥後銀行)
12位/2:32:30 藤本彩夏(京セラ)
13位/2:33:51 堀江美里(ノーリツ)
14位/2:34:15 水口瞳(大阪学院大学)

 

<スポンサーリンク>

 

第4回さいたま国際マラソン

2018年12月9日(日)実施

さいたま国際マラソンのMGC出場条件
2:29:00以内(1~3位)
2:28:00以内(4~6位)

【第4回さいたま国際マラソン結果】

※優勝者と日本選手上位5名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:25:35 ダリラ・ゴサ(バーレーン)

4位/2:29:35 今田麻里絵
5位/2:31:07 清田真央
6位/2:32:11 床呂沙紀
7位/2:34:21 下門美春
8位/2:34:47 吉冨博子

 

北海道マラソン2018

2018年8月26日(日)実施

北海道マラソンのMGC出場条件
2:32:00以内(1位)
2:30:00以内(2~6位)

鈴木亜由子選手がMGCの出場権を獲得。

【北海道マラソン2018結果】

※優勝者と日本選手上位10名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:28:32 鈴木亜由子(JP日本郵政G)
2位/2:30:56 前田彩里(ダイハツ)
3位/2:31:34 谷本観月(天満屋)
4位/2:34:35 沼田未知(豊田自動織機)
5位/2:37:16 床呂沙紀(京セラ)
6位/2:37:36 加藤岬(九電工)
7位/2:40:32 猪原千佳(肥後銀行)
8位/2:43:17 九嶋映莉子(ノーリツ)
9位/2:43:26 山口遥(AC・KITA)
10位/2:43:38 渡邊裕子(エディオン)

 

名古屋ウィメンズマラソン2018

2018年3月11日(日)実施

名古屋ウィメンズマラソンのMGC出場条件
2:28:00以内(1~3位)
2:27:00以内(4~6位)

関根花観選手、岩出玲亜選手、野上恵子選手の3名がMGCの出場権を獲得。

【名古屋ウィメンズマラソン2018結果】

※優勝者と日本選手上位10名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:21:45 M.アセファ(エチオピア)

3位/2:23:07 関根花観(JP日本郵政G)
4位/2:26:28 岩出玲亜(ドーム)
5位/2:26:33 野上恵子(十八銀行)
6位/2:27:40 田中華絵(資生堂)

8位/2:27:44 小原怜(天満屋)
9位/2:28:58 清田真央(スズキ浜松AC)
10位/2:29:22 加藤岬(九電工)
11位/2:29:49 土井友里永(富士通)
12位/2:30:07 沼田未知(豊田自動織機)
13位/2:30:43 井上彩花(大塚製薬)

 

<スポンサーリンク>

 

第37回大阪国際女子マラソン

2018年1月28日(日)実施

大阪国際女子マラソンのMGC出場条件
2:28:00以内(1~3位)
2:27:00以内(4~6位)

松田瑞生選手と安藤友香選手がMGCの出場権を獲得。

【第37回大阪国際女子マラソン結果】

※日本選手上位10名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:22:44 松田瑞生(ダイハツ)
2位/2:23:48 前田穂南(天満屋)
3位/2:27:37 安藤友香(スズキ浜松AC)

5位/2:29:53 吉田香織(TEAM R×L)
6位/2:30:03 小﨑まり (ノーリツ)

8位/2:33:10 水口瞳(大阪学院大学)
9位/2:33:58 古瀬麻美(京セラ )
10位/2:36:18 池満綾乃(鹿児島銀行 )
11位/2:36:52 野村沙世(ユニクロ)

14位/2:38:50 下山かなえ(ノーリツ)

 

第3回さいたま国際マラソン

2017年11月12日(日)実施

さいたま国際マラソンのMGC出場条件
2:29:00以内(1~3位)
2:28:00以内(4~6位)

【第3回さいたま国際マラソン結果】

※優勝選手と日本選手上位5名の結果を掲載
※順位は大会順位

1位/2:28:39 チェイエチ・ダニエル(ケニア)

5位/2:31:10 岩出玲亜(ドーム)

9位/2:41:27 内山真由美(ニトリ)
10位/2:43:50 下村紫織(コモディイイダ)

12位/2:46:50 吉田香織(TEAM R×L)
13位/2:51:37 小川夕希(ラフィネグループ)

 

北海道マラソン2017

2017年8月27日(日)実施

北海道マラソンのMGC出場条件
2:32:00以内(1位)
2:30:00以内(2~6位)

前田穂南選手がMGCの出場権を獲得。

【北海道マラソン2017結果】

1位/2:28:48 前田穂南(天満屋)
2位/2:30:11 野上恵子(十八銀行)
3位/2:32:16 田中華絵(第一生命グループ)
4位/2:34:04 水口侑子(デンソー)
5位/2:34:45 田中花歩(第一生命グループ)
6位/2:36:28 土井友里永(富士通)
7位/2:37:15 大貫真実(シスメックス)
8位/2:38:47 猪原千佳(肥後銀行)
9位/2:41:15 永岡真衣(シスメックス)
10位/2:42:31 新井沙紀枝(肥後銀行)

 

▼関連記事
【マラソン男子】MGCシリーズまとめ

東京五輪/マラソン日本代表選考方法

東京五輪2020の日程と全33競技339種目一覧

世界陸上2019ドーハ/日程&全種目一覧

 

スポンサーリンク