夜更けの瓦版

“ちょっとでもお役に立ちたい”をコンセプトに活動してます

スポーツ バスケットボール

バスケットボール女子ワールドカップ2018/結果速報&大会日程

更新日:

2018年9月22日からFIBA女子バスケットボールのワールドカップが、スペインのテネリフェで開催されます。「アカツキファイブ」こと女子日本代表の選手12名がメダル獲得を目指して世界に挑みます。

バスケ女子日本代表といえば、2016年リオ五輪で当時世界4位の強豪フランスを倒し、20年ぶりとなる準々決勝に進出。さらに、2017年アジアカップでは、強豪オーストラリアを破り3連覇を達成。

着実に力をつけており、今回のワールドカップでどこまで躍進するのか楽しみです。

ここでは、FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018の大会日程と結果速報をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ワールドカップ2018 出場チーム

※チーム名の後ろの数字は2017年8月27日付のFIBAランキングです。

グループA グループB
フランス(3)
カナダ(5)
韓国(16)
ギリシャ(20)
オーストラリア(4)
トルコ(7)
アルゼンチン(15)
ナイジェリア(34)
グループC グループD
スペイン(2)
日本(13)
プエルトリコ(22)
ベルギー(28)
アメリカ(1)
中国(10)
セネガル(17)
ラトビア(26)

▼関連記事
バスケ女子ワールドカップ2018/日本代表と放送日程一覧

アジア大会2018/バスケットボール日本代表の試合結果は?

 

ワールドカップ2018 予選ラウンド

16チームを4つのグループに分け、総当たり戦を実施し、各グループの1位が準々決勝に進出。

各グループの2位と3位のチームは、準々決勝予選へ回ります。4位のチームは予選ラウンドで敗退。

 グループA

チーム 勝点
1 カナダ 6 3 0 234 173 61
2 フランス 5 2 1 224 200 24
3 ギリシャ 4 1 2 179 204 -25
4 韓国 3 0 3 169 229 -60

※1~3位が決勝トーナメント進出

韓国 58-89 フランス
(23-18 8-25 12-23 15-23)

ギリシャ 50-81 カナダ
(10-23 15-28 13-15 12-15)

カナダ 82-63 韓国
(18-10 27-14 16-16 21-23)

フランス 75-71 ギリシャ
(26-17 12-19 16-23 21-12)

韓国 48-58 ギリシャ
(17-16 11-9 7-20 13-13)

カナダ 71-60 フランス
(12-25 14-11 19-10 26-14)

 

 グループB

チーム 勝点
1 オーストラリア 6 3 0 260 175 85
2 ナイジェリア 5 2 1 217 224 -7
3 トルコ 4 1 2 195 201 -6
4 アルゼンチン 3 0 3 150 222 -72

※1~3位が決勝トーナメント進出

オーストラリア 86-68 ナイジェリア
(24-17 18-14 21-23 23-14)

トルコ 63-37 アルゼンチン
(19-11 14-9 18-4 12-13)

アルゼンチン 43-84 オーストラリア
(5-21 8-19 11-28 19-16)

ナイジェリア 74-68 トルコ
(7-15 22-17 23-10 22-26)

オーストラリア 90-64 トルコ
(32-19 21-14 22-16 15-15)

アルゼンチン 70-75 ナイジェリア
(13-19 16-13 19-19 22-24)

 

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

 グループC(日本)

チーム 勝点
1 ベルギー 5 2 1 233 176 57
2 スペイン 5 2 1 225 196 29
3 日本 5 2 1 217 220 -3
4 プエルトリコ 3 0 3 150 233 -83

※1~3位が決勝トーナメント進出

日本 71-84 スペイン
(10-20 11-19 27-22 23-23)

チームスタッツ
日本 スペイン
20/39 (51%) 2ポイント 26/50 (52%)
6/18 (33%) 3ポイント 8/19 (42%)
13/15 (87%) フリースロー 8/10 (80%)
10 アシスト 22
20 DR 26
4 OR 14
19 TO 19
0 ブロック 3
10 スティール 9
15 ファウル 16

OR=オフェンスリバウンド、DR=ディフェンスリバウンド、TO=ターンオーバー

ゲームリーダー
日本 スペイン
宮澤夕貴 12 ポイント 15 M.シャルガイ
宮澤夕貴 6 リバウンド 8 L.ニコルス
本橋菜子 5 アシスト 8 L.パラウ
藤髙三佳 3 スティール 2 M.シャルガイ
0 ブロック 1 M.アロージョ

【日本の得点トップ3】
12得点/宮澤夕貴
11得点/藤髙三佳
11得点/オコエ桃仁花

 

プエルトリコ 36-86 ベルギー
(3-18 3-30 12-24 18-14)

日本 77-75 ベルギー
(17-13 18-19 22-18 11-18 9-7)

チームスタッツ
日本 ベルギー
16/29 (55%) 2ポイント 21/48 (44%)
11/35 (31%) 3ポイント 9/21 (43%)
12/13 (92%) フリースロー 6/10 (60%)
22 アシスト 24
24 DR 33
5 OR 14
12 TO 15
3 ブロック 3
6 スティール 8
8 ファウル 18

OR=オフェンスリバウンド、DR=ディフェンスリバウンド、TO=ターンオーバー

ゲームリーダー
日本 ベルギー
髙田真希 26 ポイント 23 K.メストダ
宮澤夕貴 6 リバウンド 18 E.MEESSEMAN
藤岡麻菜美 8 アシスト 7 J.アルマンド
髙田真希 3 スティール 3 J.アルマンド
赤穂ひまわり 1 ブロック 2 E.MEESSEMAN

【日本の得点トップ3】
26得点/髙田真希
21得点/宮澤夕貴
12得点/馬瓜エブリン

 

スペイン 78-53 プエルトリコ
(8-15 18-1 22-10 30-18)

日本 69-61 プエルトリコ
(23-15 20-13 10-17 18-18)

チームスタッツ
日本 プエルトリコ
14/31 (45%) 2ポイント 18/50 (36%)
11/36 (31%) 3ポイント 6/19 (32%)
8/10 (80%) フリースロー 7/8 (88%)
23 アシスト 10
36 DR 32
10 OR 10
15 TO 15
1 ブロック 7
12 スティール 12
12 ファウル 15

OR=オフェンスリバウンド、DR=ディフェンスリバウンド、TO=ターンオーバー

ゲームリーダー
日本 プエルトリコ
宮澤夕貴 15 ポイント 23 J.グワスミー
宮澤夕貴 14 リバウンド 9 J.オニール
町田瑠唯 7 アシスト 4 P.ロサド
オコエ桃仁花 4 スティール 3 A.ペレス
宮澤夕貴 1 ブロック 3 J.グワスミー

【日本の得点トップ3】
15得点/宮澤夕貴
14得点/髙田真希
11得点/馬瓜エブリン

 

ベルギー 72-63 スペイン
(19-15 20-17 22-14 11-17)

 

▼関連記事
バスケ女子ワールドカップ2018/日本代表と放送日程一覧

アジア大会2018/バスケットボール日本代表の試合結果は?

 

 グループD

チーム 勝点
1 アメリカ 6 3 0 289 231 58
2 中国 5 2 1 227 227 0
3 セネガル 4 1 2 203 231 -28
4 ラトビア 3 0 3 206 236 -30

※1~3位が決勝トーナメント進出

ラトビア 61-64 中国
(10-17 20-14 14-13 17-20)

アメリカ 87-67 セネガル
(18-17 27-14 20-17 22-19)

セネガル 70-69 ラトビア
(15-19 13-10 22-23 20-17)

中国 88-100 アメリカ
(20-25 19-23 29-29 20-23)

セネガル 66-75 中国
(8-10 11-20 28-22 19-23)

ラトビア 76-102 アメリカ
(19-28 23-24 8-26 26-24)

 

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

決勝トーナメント

準々決勝予選

各グループの2位と3位の計8チームが以下の組合せで対戦。勝ったチームが準々決勝へと進出します。

日本 81-87 中国
(19-25 27-19 21-13 20-24)

チームスタッツ
日本 中国
18/43 (42%) 2ポイント 26/49 (53%)
12/26 (46%) 3ポイント 9/16 (56%)
9/13 (69%) フリースロー 8/9 (89%)
20 アシスト 23
21 DR 28
12 OR 10
11 TO 13
3 ブロック 6
9 スティール 8
11 ファウル 13

OR=オフェンスリバウンド、DR=ディフェンスリバウンド、TO=ターンオーバー

ゲームリーダー
日本 中国
本橋菜子 25 ポイント 16 SHAO TING
宮澤夕貴 9 リバウンド 9 HUANG SIJING
本橋菜子 7 アシスト 7 LI YUAN
本橋菜子 3 スティール 2 SHAO TING
長岡萌映子 2 ブロック 2 HAN XU

【日本の得点トップ3】
25得点/本橋菜子
12得点/馬瓜エブリン
12得点/宮澤夕貴
12得点/オコエ桃仁花

世界ランク13位の日本は世界ランク10位の中国とベスト8入りをかけて対戦。

日本は第1クオーターで25-19とリードしましたが、第2クオーターで逆転を許すと後半からは中国の高さに苦戦。第4クオーターで2点差まで追いつきましたが、終盤の追い上げも及びませんでした。

日本は惜しくも、39年ぶりのベスト8とはなりませんでした。

 

ナイジェリア 57-56 ギリシャ
(15-15 16-11 17-11 9-19)

フランス 78-61 トルコ
(19-10 19-17 20-20 20-14)

スペイン 63-48 セネガル
(17-18 17-16 12-6 17-8)

 

準々決勝

予選ラウンド1位の4チームと準々決勝予選を勝ち上がった4チームの計8チームが対戦を行い、勝者が準決勝へ進出し、敗者は5-8位順位決定戦へ回ります。

アメリカ 71-40 ナイジェリア
(9-17 18-6 19-12 25-5)

オーストラリア 83-42 中国
(24-7 18-11 19-16 22-8)

ベルギー 86-65 フランス
(20-17 33-14 14-17 19-17)

カナダ 53-68 スペイン
(16-13 11-16 23-18 3-21)

 

5-8位決定戦予選

カナダ 71-76 中国
(19-16 29-18 14-24 9-18)

フランス 84-62 ナイジェリア
(18-20 22-14 23-10 21-18)

 

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

準決勝

勝者は決勝へ、敗者は3位決定戦へ回ります。

ベルギー 77-93 アメリカ
(26-21 13-19 18-33 20-20)

スペイン 66-72 オーストラリア
(15-23 20-11 23-16 8-22)

 

7-8位決定戦

カナダ 73-72 ナイジェリア
(21-17 9-18 19-19 24-18)

 

5-6位決定戦

中国 67-81 フランス
(27-19 9-18 14-24 17-20)

 

3-4位決定戦

ベルギー 67-60 スペイン
(15-15 17-12 23-16 12-17)

 

決勝

アメリカ 73-56 オーストラリア
(15-20 12-15 11-26 18-12)

アメリカがオーストラリアを下し、ワールドカップ3大会連続10度目の優勝を果たしました。この結果からアメリカは、2020年東京五輪の出場権を獲得しました。

 

最終順位

1位/アメリカ
2位/オーストラリア
3位/ベルギー
4位/スペイン
5位/フランス
6位/中国
7位/カナダ
8位/ナイジェリア
9位/日本
10位/トルコ
11位/ギリシャ
12位/セネガル
13位/ラトビア
14位/韓国
15位/アルゼンチン
16位/プエルトリコ

 

▼関連記事
バスケ女子ワールドカップ2018/日本代表と放送日程一覧

アジア大会2018/バスケットボール日本代表の試合結果は?

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-スポーツ, バスケットボール

Copyright© 夜更けの瓦版 , 2018 All Rights Reserved.