夜更けの瓦版

“ちょっとでもお役に立ちたい”をコンセプトに活動してます

アジア大会2018 スポーツ

アジア大会2018ジャカルタ/陸上競技(跳躍&投てき&混成)の日程や結果は?

更新日:

 

2018年8月18日より開幕したアジア大会2018。注目競技のひとつである陸上競技が、8月25日より始まります。

中国や中東勢など世界トップクラスの選手も出場する見込みで、東京五輪を目指す日本代表選手にとっても試金石になることと思われます。どれぐらいメダルを獲得するのか楽しみです。十種競技に出場する右代啓祐選手の連覇に期待しています。

さて、ここではアジア大会2018・陸上競技の跳躍・投てき・混成競技の日程や結果などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

陸上・フィールド競技の日程

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

▼他の陸上競技の結果はこちら
陸上(トラック)競技の日程や結果と日本代表一覧

マラソン&競歩の日程や結果と日本代表一覧

 

8月25日(土)

▼男子十種競技
100m(日本時間)12時00分~
走幅跳(日本時間)12時45分~
砲丸投(日本時間)14時00分~
走高跳(日本時間)20時50分~
400m(日本時間)23時25分~

▼男子走高跳/予選
(日本時間)12時30分~

▼女子ハンマー投げ/決勝
(日本時間)20時40分~

▼男子走幅跳/予選
(日本時間)20時45分~

▼男子砲丸投げ/決勝
(日本時間)22時00分~

8月26日(日)

▼男子十種競技
110mH(日本時間)12時00分~
円盤投 (日本時間)12時45分~
棒高跳 (日本時間)14時15分~
やり投 (日本時間)20時45分~
1500m(日本時間)22時50分~※メダル確定

▼女子砲丸投げ/決勝
(日本時間)20時30分~

▼男子走幅跳/決勝
(日本時間)20時40分~

▼男子ハンマー投げ/決勝
(日本時間)22時35分~

8月27日(月)

▼女子走幅跳/決勝
(日本時間)20時40分~

▼男子やり投げ/決勝
(日本時間)20時45分~

▼男子走高跳/決勝
(日本時間)21時00分~

8月28日(火)

▼女子七種競技
100m(日本時間)11時00分~
走高跳(日本時間)12時30分~
砲丸投(日本時間)20時45分~
200m(日本時間)22時25分~

▼女子棒高跳/決勝
(日本時間)20時35分~

▼女子やり投げ/決勝
(日本時間)21時25分~

8月29日(水)

▼女子七種競技
走幅跳び(日本時間)11時00分~
やり投げ(日本時間)12時30分~
800m (日本時間)22時40分~※メダル確定

▼男子三段跳/決勝
(日本時間)20時15分~

▼男子棒高跳/決勝
(日本時間)20時40分~

▼男子円盤投げ/決勝
(日本時間)22時00分~

▼女子走高跳/決勝
(日本時間)22時15分~

8月30日(木)

▼女子三段跳/決勝
(日本時間)20時30分~

▼女子円盤投げ/決勝
(日本時間)20時40分~

 

跳躍競技の日程と結果

※日本とインドネシアとの時差は、日本の方が2時間進んでいます。
※日程はアジア大会公式サイトを参考に作成。

▼他の陸上競技の結果はこちら
陸上(トラック)競技の日程や結果と日本代表一覧

マラソン&競歩の日程や結果と日本代表一覧

走高跳

男子走高跳

戸邉 直人
自己最高/2m32 今季最高/2m32

衛藤 昂
自己最高/2m30 今季最高/2m28

【予選】
戸邉 直人
記録/2.15m(A組1位) 決勝進出

1.95
2.00
2.05
2.10
2.15

衛藤 昂
記録/2.15m(B組1位) 決勝進出

1.95
2.00
2.05
2.10
2.15

 

【決勝】

戸邉 直人 記録/2m24

2.10
2.15
2.20
2.24
2.28
×××

衛藤 昂 記録/2m24

2.10
2.15
2.20
×○
2.24
××○
2.28

<最終結果>
1位/2m28 オウ ウ(CHN)
2位/2m28 ウ サンヒョク(KOR)
3位/2m24 戸邉 直人
3位/2m24 ME ガザル(SYR)

6位/2m24 衛藤 昂

 

女子走高跳

【決勝】8月29日(水)
日本時間/22時15分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

スポンサーリンク

 

棒高跳

男子棒高跳

山本 聖途
自己最高/5m77 今季最高/5m70

竹川 倖生
自己最高/5m60 今季最高/5m60

【決勝】

山本 聖途 記録/5m70 ※大会新記録

5.30
5.40
5.50
×○
5.60
5.65
×-
5.70
5.75
5.84
×××

竹川 倖生 記録/5m00

5.00
×○
5.10
5.20
×××

山本聖途選手が大会新記録で見事、金メダルを獲得。日本勢として、この種目は12年ぶりの金メダルとなりました!!

 

<最終結果>
1位/5m70 山本 聖途
2位/5m50 ヨウ シュウ(CHN)
3位/5m50 P.アムサム アング(THA)
4位/5m40 S.グリゴリエフ(KAZ)
5位/5m40 H.A.アリ ヒザム(KSA)
5位/5m40 チン ミンソブ(KOR)
7位/5m30 E.J.オビエナ(MAS)
8位/5m30 N.フィリポワ(KAZ)

11位/5m50 竹川 倖生

 

女子棒高跳

【決勝】8月28日(火)
日本時間/20時35分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

走幅跳

男子走幅跳

橋岡 優輝
自己最高/8m09 今季最高/8m09

城山 正太郎
自己最高/7m97 今季最高/7m95

【予選】

橋岡 優輝
8m03(全体1位)※決勝進出

1回目
8m03

城山 正太郎
7m74(全体6位)※決勝進出

1回目
7m48
2回目
7m74

 

【決勝】

橋岡 優輝/8m50

1回目
×
2回目
7m95
3回目
7m75
4回目
×
5回目
7m74
6回目
8m05

城山 正太郎/7m98(自己ベスト)

1回目
7m67
2回目
7m59
3回目
7m75
4回目
×
5回目
7m98
6回目
7m86

 

<最終順位・上位8選手>
1位/8m24 オウ カナン(CHN)
2位/8m15 チョウ ヨウコウ(CHN)
3位/8m09 サプワツッラーマン(INA)
4位/8m05 橋岡 優輝
5位/7m98 城山 正太郎

6位/7m95 スリーシャンカー(IND)
7位/7m86 ウィマラシ(SRI)
8位/7m65 キム ドクヒョン(KOR)

 

女子走幅跳

【決勝】8月27日(月)
日本時間/20時40分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

三段跳

男子三段跳

山下航平
自己最高/16m85 今季最高/16m59

【決勝】

山下航平 記録/16m46

1回目
16m14
2回目
×
3回目
16m46
4回目
×
5回目
×
6回目
×

<最終結果>
1位/16m77 SINGH ARPINDER(IND)
2位/16m62 R.KURBANOV(UZB)
3位/16m46 CAO Shuo(CHN)

4位/16m46 山下航平

 

女子三段跳

【決勝】8月30日(木)
日本時間/20時30分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

スポンサーリンク

 

投てき競技の日程と結果

ハンマー投げ

男子ハンマー投げ

【決勝】8月26日(日)
日本時間/22時35分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

女子ハンマー投げ

勝山 眸美
自己最高/65m32 今季最高/65m32

渡邊 茜
自己最高/66m79 今季最高/65m24

【決勝】

渡邊 茜

1回目
56m93
2回目
62m45
3回目
60m93
4回目
×
5回目
60m27
6回目
×

勝山 眸美

1回目
×
2回目
61m06
3回目
57m90
4回目
×
5回目
59m82
6回目
62m95

<最終順位>
1位/71.42 LUO Na(中国)
2位/70.86 WANG Zheng(中国)
3位/62.95 勝山 眸美
4位/62.45 渡邊 茜

5位/62.03 SR SINGH(インド)
6位/61.18 M.KOOMPHON(タイ)
7位/59.00 S.PARK(韓国)
8位/55.59 P.GIMSRANG(タイ)
9位/49.62 R.ALNAJI(QAT)

 

砲丸投げ

男子砲丸投げ

【決勝】8月25日(土)
日本時間/22時00分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

女子砲丸投げ

【決勝】8月26日(日)
日本時間/20時30分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

スポンサーリンク

 

やり投げ

男子やり投げ

新井 涼平
自己最高/86m83 今季最高/80m60

【決勝】

新井 涼平

1投目
73m71
2投目
74m71
3投目
75m24
4投目
×
5投目
×
6投目
×

<最終結果>
1位/88m06 N.チョプラ
2位/82m22 リュウ ケイシン
3位/80m75 A.ナディーム
4位/80m46 マ グン
5位/79m81 テイ チョウソン
6位/78m23 A.マグール
7位/75m24 新井 涼平
8位/74m11 S.シン

 

女子やり投げ

斉藤 真理菜
自己最高/62m37 今季最高/60m79

宮下 梨沙
自己最高/60m86 今季最高/60m71

【決勝】

斉藤 真理菜

1投目
55m64
2投目
53m84
3投目
56m03
4投目
48m92
5投目
53m77
6投目
56m46

宮下 梨沙

1投目
50m91
2投目
51m05
3投目
51m00

<最終結果>
1位/66m09 リュウ シエイ(CHN)
2位/63m16 ロ エエ(CHN)
3位/56m74 キム ギョンエ(KOR)
4位/56m46 斉藤 真理菜
5位/54m83 リ ケンクン(TPE)
6位/53m93 ラニ(IND)
7位/53m32 ナチャン(THA)
8位/52m36 J.WICHAIDIT(THA)
9位/51m05 宮下 梨沙
10位/37m86 SNN MUNAWAROH(INA)

 

円盤投げ

男子円盤投げ

湯上剛輝
自己最高/62m16 今季最高/62m16

【決勝】

湯上剛輝 記録/57m62

1投目
55m49
2投目
53m35
3投目
57m20
4投目
56m13
5投目
56m31
6投目
57m62

<最終結果>
1位/65m71 E.ハダディ(IRI)
2位/60m09 アル サマー(IRQ)
3位/59m44 E.ザンカウィ(KUW)
4位/58m09 B.シリ ジャビロウ(IRI)
5位/57m70 M.I.シャムシュディン(MAS)
6位/57m62 湯上剛輝
7位/57m25 S.M.アルダウォディ(KSA)
8位/56m86 ゴ ケン(CHN)

 

女子円盤投げ

【決勝】8月30日(木)
日本時間/20時40分~

※日本選手がエントリーしていないので競技日程のみ

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

スポンサーリンク

 

混成競技の日程と結果

男子十種競技

右代 啓祐
自己最高/8308点

中村 明彦
自己最高/8180点

8月25日(土)の結果

100=100m、LJ=走幅跳び、SP=砲丸投げ
HJ=走高跳び、400=400m

選手名 得点 100 LJ SP HJ 400
1 S.シンハル THA 4239 894 945 711 803 886
2 キュウ コクイ CHN 4033 894 985 582 723 849
4 中村 明彦 JPN 3983 872 896 572 776 867
3 右代 啓祐 JPN 3946 776 835 758 776 801
7 A.トレド PHI 3865 897 864 550 696 858
5 アル マーナイ QAT 3826 769 774 748 723 812
6 チェ ドンフィ KOR 3739 852 859 653 644 731
9 F.D.ジュムラ INA 3038 763 615 466 544 650
8 M.ジャセム KSA 3006 912 840 610 644

 

8月26日(日)の結果

110H=110mH、DT=円盤投げ、PV=棒高跳び
JT=やり投げ、1500=1500m

※得点は前日との合計

選手名 得点 110H DT PV JT 1500
1 S.シンハル THA 7809 864 755 673 694 584
2 右代 啓祐 JPN 7878 839 774 880 784 655
3 中村 明彦 JPN 7738 917 601 849 609 779
3 キュウ コクイ CHN 7671 925 571 790 640 712
5 Mアル マーナイ QAT 7442 827 721 790 682 596
6 チェ ドンフィ KOR 7345 940 593 790 635 648
7 F.D.ジュムラ INA 6112 708 488 731 661 486
A.トレド PHI DNF 868 553
M.ジャセム KSA DNF

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

スポンサーリンク

 

十種競技最終結果

<日本代表選手の詳細結果>
記録の後ろの( )は各種目の順位

種目/選手名 右代 啓祐 中村 明彦
100m 11.39(7) 10.95(5)
走幅跳び 7m09(7) 7m34(3)
砲丸投げ 14m49(1) 11m43(7)
走高跳び 1m97(2) 1m97(3)
400m 50.29(6) 48.87(2)
110mH 15.09(6) 14.45(3)
円盤投げ 45m37(1) 36.84(4)
棒高跳び 4m90(1) 4m80(2)
やり投げ 63m07(1) 51m35(7)
1500m 4:44.11(3) 4:24.75(1)

 

<最終順位>
1位/7878 右代 啓祐
2位/7809 S.シンハル(THA)
3位/7738 中村 明彦
4位/7671 キュウ コクイ(CHN)
5位/7442 アル マーナイ(QAT)
6位/7345 チェ ドンフィ(KOR)
7位/6112 F.D.ジュムラ(INA)

右代啓祐選手がアジア大会連覇を達成!!投てき種目で得点を稼ぎまくってからの1500mで逆転。見事でした。

また、中村明彦選手は最終種目の1500mを1位でゴールし、シンハル選手を逆転したかに見えましたが、惜しくも銅メダルでした。

最後に選手たちが健闘をたたえ合う姿は良かったですね。

 

女子七種競技

▼エントリー選手
山﨑 有紀、ヘンプヒル 恵

8月28日(火)

100=100m、HJ=走高跳び
SP=砲丸投げ、200=200m

選手名 得点 100 HJ SP 200
1 オウ ケイリン CHN 3513 1052 891 659 911
2 S.バーマン IND 3481 981 1003 707 790
3 P.ヘンブラム IND 3424 1000 891 677 856
4 山﨑 有紀 JPN 3411 976 855 670 910
5 E.ボロニナ UZB 3332 879 928 700 825
6 ヘンプヒル 恵 JPN 3318 1023 783 659 853
7 M.SHEN CHN 3239 936 818 713 772
8 CHU Chialing TPE 3212 985 783 649 795
9 N.KAMARUDDIN MAS 3205 846 1003 602 754
10 S.KHOTSEEMUEANG THA 3166 882 855 674 755
11 Y.JEONG KOR 3090 980 818 573 719

 

8月29日(水)

800m(日本時間)22時40分~

LJ=走幅跳び、JT=やり投げ、800=800m

※得点は前日との合計

選手名 得点 LJ JT 800
1 S.バーマン IND 6026 865 872 808
2 オウ ケイリン CHN 5954 988 654 799
3 山﨑 有紀 JPN 5873 816 792 854
4 P.ヘンブラム IND 5837 804 773 836
5 E.ボロニナ UZB 5826 741 858 895
6 ヘンプヒル 恵 JPN 5654 840 739 757
7 M.SHEN CHN 5519 774 742 764
8 CHU Chialing TPE 5437 783 720 722
9 Y.JEONG KOR 5179 726 584 779
10 N.KAMARUDDIN MAS 4657 709 記録なし 743
S.KHOTSEEMUEANG THA DNF  -

 

<日本代表選手の詳細結果>
記録の後ろの( )は各種目の順位

種目/選手名 山﨑有紀 ヘンプヒル恵
100m 14.02(7) 13.69(2)
走高跳び 1m70(6) 1m64(10)
砲丸投げ 12m13(6) 11m97(8)
200m 24.75(2) 25.37(4)
走幅跳び 5m89(4) 5m97(3)
やり投げ 46m48(3) 43m71(6)
800m 2:17.75(2) 2:25.00(8)

山﨑有紀選手が日本勢としては史上3人目のメダルを獲得。笑顔が印象的でした。おめでとうございます。

 

▼他の陸上競技の結果はこちら
陸上(トラック)競技の日程や結果と日本代表一覧

マラソン&競歩の日程や結果と日本代表一覧

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-アジア大会2018, スポーツ

Copyright© 夜更けの瓦版 , 2018 All Rights Reserved.