夜更けの瓦版

“ちょっとでもお役に立ちたい”をコンセプトに活動してます

アジア大会2018 スポーツ

アジア大会2018ジャカルタ/マラソン&競歩の日程や結果と日本代表一覧

更新日:

2018年8月18日より始まるアジア大会2018。東京五輪を2年後に控えており、五輪代表を狙う選手にとっては重要な大会のひとつになります。

なかでも、アジア大会2018の注目の競技のひとつと言えば陸上競技ではないでしょうか?その先陣を切るのは男子マラソン。

男子マラソン代表に選出された井上大仁選手(MHPS)と、園田隼選手(黒崎播磨)の2人は、すでに東京五輪代表選考会であるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)への出場権を獲得しています。2人が東京五輪の代表候補に躍り出るような走りを見せてくれるのか楽しみです。

また、東京五輪でメダルの獲得が期待される男子競歩。その男子50km競歩に丸尾知司選手が出場。丸尾選手は2017年世界選手権で5位入賞を果たしており、東京五輪代表候補の一人です。アジア大会でもメダルを是非獲ってほしいです。

さて、ここではアジア大会2018陸上競技のロードレース種目(マラソン、競歩)の日本代表選手と各種目の結果をご紹介します。

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

 

スポンサーリンク

 

アジア大会2018 マラソン

▼他の陸上競技の結果はこちら
陸上(トラック)競技の日程や結果と日本代表一覧

陸上(跳躍・投てき・混成)競技の日程や結果

▼関連記事
東京五輪マラソン代表選考方法とMGC出場選手まとめ

男子マラソン

男子マラソン結果

【参考】
世界記録/2:02:57(D.キメット・ケニア)
アジア記録/2:06:11(設楽悠太・日本)
大会記録 /2:08:21(中山竹通・日本)
日本記録 /2:06:11(設楽悠太・日本)

井上大仁選手がアジア大会男子マラソン32年ぶりの金メダルを獲得。最後はトラック勝負となりヒヤヒヤする展開になりましたが、なんとか井上選手が逃げ切ってくれました。タイムはともかく、勝ってくれたことが何よりです^^

ちなみに、井上選手はエラバッシ選手との接触について「勝つことに必死で何が起こったか分からなかった。ぶつかったときは一瞬転ぶんじゃないかと思った」とコメントしています。

順位 選手名 タイム
1 井上大仁 JPN 2:18:22
2 E.エラバッシ BRN 2:18:22
3 タ フケツ CHN 2:18:48
4 園田隼 JPN 2:19:04
5 S.バト オチル MGL 2:23:42
6 リ カンボム PRK 2:23:42
7 トウ コウケン CHN 2:23:55
8 T.ペイン THA 2:24:52
9 A.PETROV UZB 2:26:52
10 パク チョル PRK 2:29:07
11 I.Tiapkin KGZ 2:32:06
12 キム ジェフン KOR 2:36:22
13 S.NAMKHET THA 2:37:06
14 A.KYSHTAKBEKOV KGZ 2:51:57
15 シン クァンシク KOR 2:56:16

※6選手が途中棄権

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

男子代表選手

井上大仁・いのうえひろと
年齢/25歳 出身地/長崎県
所属/MHPS 自己ベスト/2時間06分54秒

アジア大会/初出場

▼マラソン成績(直近3大会)
2018年2月
東京マラソン2018/5位(2時間06分54秒)

2017年8月
世界選手権2017/26位(2時間16分54秒)

2017年2月
東京マラソン2017/8位(2時間08分22分)

園田隼・そのだはやと
年齢/29歳 出身地/熊本県
所属/黒崎播磨 自己ベスト/2時間09分34秒

アジア大会/初出場

▼マラソン成績(直近3大会)
2018年2月
別府大分毎日マラソン/2位(2時間09分34秒)

2017年12月
福岡国際マラソン/11位(2時間12分04秒)

2017年3月
びわ湖毎日マラソン/7位(2時間11分32秒)

 

<控え選手>

上門大祐・うえかどだいすけ
年齢/24歳 出身地/京都府
所属/大塚製薬 自己ベスト/2時間09分27秒

大塚祥平・おおつかしょうへい
年齢/24歳 出身地/大分県
所属/九電工 自己ベスト/2時間10分12秒

 

女子マラソン

女子マラソン結果

【参考】
世界記録/2:15:25(P.ラドクリフ・イギリス)
アジア記録/2:19:12(野口みずき・日本)
大会記録 /2:21:47(高橋尚子・日本)
日本記録 /2:19:12(野口みずき・日本)

野上恵子選手が初めての日本代表でメダルを獲得!!三つ巴の銀メダル争いは見ものでした。MGCでの活躍が楽しみです。

順位 選手名 タイム
1 R.チェリモ BRN 2:34:51
2 野上恵子 JPN 2:36:27
3 キム ヒソン PRK 2:37:20
4 チェ キョンソン KOR 2:37:49
5 チョ ウノク PRK 2:38:32
6 キム ドヨン KOR 2:39:28
7 M.バヤルツォト MGL 2:40:14
8 張 美霞 CHN 2:41:30
9 田中華絵 JPN 2:42:35
10 K.ガルダブラク MGL 2:42:57
11 MJ TABAL PHI 2:51:41
12 V.ポリウディナ KGZ 2:54:37
13 CHUI NICOLE K HKG 2:55:23
14 G.ZHANATBEK KAZ 2:56:49
15 J.VONGVORACHOTI THA 3:03:11
16 VUT TSZ YING HKG 3:03:34
17 L.JANTHACHIT THA 3:08:14

2選手が途中棄権

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

女子代表選手

野上恵子・のがみけいこ
年齢/32歳 出身地/兵庫県
所属/十八銀行 自己ベスト/2時間26分33秒

アジア大会/初出場

▼マラソン成績(直近3大会)
2018年3月
名古屋ウィメンズ/5位(2時間26分33秒)

2017年11月
アジアマラソン選手権/2位(2時間29分05秒)

2017年8月
北海道マラソン/2位(2時間30分11秒)

田中華絵・たなかはなえ
年齢/28歳 出身地/福岡県
所属/資生堂 自己ベスト/2時間26分19秒

アジア大会/初出場

▼マラソン成績(直近3大会)
2018年3月
名古屋ウィメンズ/6位(2時間27分40秒)

2017年8月
北海道マラソン/3位(2時間32分16秒)

2017年1月
大阪国際女子マラソン/3位(2時間26分19秒)

 

<控え選手>

小原怜・おはられい
年齢/28歳 出身地/岡山県
所属/天満屋 自己ベスト/2時間23分20秒

加藤岬・かとうみさき
年齢/27歳 出身地/大分県
所属/九電工 自己ベスト/2時間28分12秒

 

アジア大会2018 20km競歩

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

男子20km競歩

男子代表選手

髙橋英輝・たかはしえいき
年齢/25歳 出身地/岩手県
所属/富士通
自己ベスト/1時間17分26秒

アジア大会/2大会連続2回目

▼20km競歩成績(直近3大会)
2018年2月
日本選手権/1位(1時間17分26秒)

2017年8月
世界選手権/14位(1時間20分36秒)

2017年2月
日本選手権/1位(1時間18分18秒)

山西利和・やまにしとしかず
年齢/22歳 出身地/京都府
所属/愛知製鋼
自己ベスト/1時間17分41秒

アジア大会/初出場

▼20km競歩成績(直近3大会)
2018年2月
日本選手権/2位(1時間17分41秒)

2017年8月
ユニバーシアード/1位(1時間27分30秒)

2017年3月
アジア20kmW選手権/4位(1時間21分23秒)

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

男子20km競歩結果

順位 選手名 タイム
1 WANG Kaihua CHN 1:22:04
2 山西 利和 JPN 1:22:10
3 JIN Xiangqian CHN 1:25:41
4 KIM Hyunsub KOR 1:27:17
5 髙橋 英輝 JPN 1:27:31
6 SHEIKO Georgiy KAZ 1:27:58
7 CHOE Byeongkwang KOR 1:29:49
8 PRASETYO Bayu INA 1:42:35
9 CHIN Man Kit HKG 1:43:43

 

女子20km競歩

女子代表選手

岡田久美子・おかだくみこ
年齢/26歳 出身地/埼玉県
所属/ビックカメラ
自己ベスト/1時間29分40秒

▼20km競歩成績(直近3大会)
2018年2月
日本選手権/1位(1時間32分22秒)

2017年8月
世界選手権2017/18位(1時間31分19秒)

2017年3月
アジア20kmW選手権/2位(1時間33分21秒)

 

女子20km競歩結果

順位 選手名 タイム
1 YANG Jiayu CHN 1:29:15※大会新
2 QIEYANG Shijie CHN 1:29:15※大会新
3 岡田 久美子 JPN 1:34:02・・・・
4 KHUSHBIR KAUR IND 1:35:24・・・・
5 JEON Yeongeun KOR 1:37:31・・・・
6 CHING Siu Nga HKG 1:39:51・・・・
7 LEE Jeong Eun KOR 1:40:14・・・・
8 AIDOSSOVA Diana KAZ 1:42:32・・・・
9 RATOVA Ayman KAZ 1:42:35・・・・

 

スポンサーリンク

PC用アドセンス広告(記事中)/レスポンシブ

 

アジア大会2018 50km競歩

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

男子50km競歩

代表選手

勝木隼人・かつきはやと
年齢/27歳 出身地/福岡県
所属/自衛隊体育学校
自己ベスト/3時間44分31秒

▼50km競歩成績(直近3大会)
2018年5月
世界競歩チーム選手権/2位(3時間44分31秒)

2017年10月
全日本競歩高畠大会/1位(3時間48分36秒)

2017年4月
日本陸上競技選手権/3位(3時間49分49秒)

丸尾知司・まるおさとし
年齢/26歳 出身地/京都府
所属/愛知製鋼
自己ベスト/3時間43分03秒

▼50km競歩成績(直近3大会)
2018年5月
世界競歩チーム選手権/3位(3時間44分52秒)

2017年8月
世界選手権2017/5位(3時間43分03秒)

2017年4月
日本陸上競技選手権/2位(3時間49分17秒)

 

男子50km競歩結果

順位 選手名 タイム
1 勝木 隼人 JPN 4:03:30
2 ワン チェン CHN 4:06:48
3 チュ ヒョンミョン KOR 4:10:21
4 丸尾 知司 JPN 4:14:13
5 H.ヘンドロ INA 4:32:20
DNF WANG Rui CHN
DQ PARK Chilsung KOR
DQ SANDEEP KUMAR IND

▼他の陸上競技の結果はこちら
陸上(トラック)競技の日程や結果と日本代表一覧

陸上(跳躍・投てき・混成)競技の日程や結果

▼関連記事
アジア大会2018 競技一覧&日程とテレビ放送

アジア大会2018 メダル獲得数(国別)&日本選手の結果(入賞者一覧)

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ



-アジア大会2018, スポーツ

Copyright© 夜更けの瓦版 , 2018 All Rights Reserved.