世界バドミントン2019結果&組み合わせ/永原&松本ペアの連覇は?【ダブルス】

2019年8月19日より開幕する第25回BWF世界バドミントン世界選手権大会。東京五輪のメダル争いを占ううえでも重要な大会となります。

前回大会のダブルスでは、世界バドミントン初出場の永原和可那&松本麻佑ペアが、決勝で福島由紀&広田彩花ペアとの日本人対決を制し新女王の座となりました。

今大会では永原&松本ペアの連覇が期待されますが、リオ五輪金メダリストの高橋礼華&松友美佐紀ペアや、世界ランク2位の福島&広田ペアの活躍も楽しみです。

また、男子ダブルスは世界ランク2位の園田啓悟&嘉村健士ペアが出場。前回大会は中国ペアに決勝で敗れ2位でしたが、今回は世界の頂点に立つのではないかと予想しています。かなり期待です。

ここでは、2019年世界バドミントン選手権大会の男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの日本代表選手や競技日程や組み合わせ、日本代表選手を中心とした試合結果などをご紹介します。

また、参考までに2018年大会のダブルスのメダリストや日本代表の結果も合わせて掲載します。

※AMPページは表のデザインが崩れる場合があるので、気になる方は通常ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

日本代表選手一覧

ここでは、2019年世界バドミントン選手権の男子ダブルス・女子ダブルス・混合ダブルスに出場する日本代表選手をご紹介します。

※正式メンバーは発表後に追記します。ここでは、A代表の選手のみを掲載します。

※世界ランキングと通算成績は、2019年7月9日現在。BWF公式HP参照。

※MD=男子ダブルス、WD=女子ダブルス、XD=混合ダブルス

シングルスの日本代表は下記リンクよりご覧ください。

世界バドミントン2019結果&組み合わせ/桃田賢斗連覇なるか!?【シングルス】

2019年7月11日

男子ダブルス

園田そのだ啓悟けいご

年齢/29歳 身長/169cm
出身地/熊本県 出身校/八代東高校
所属/トナミ運輸
世界ランキング/2位(MD)

【男子ダブルス通算成績】
372戦246勝126敗(2019年/41戦32勝9敗)

嘉村かむら健士たけし

年齢/29歳 身長/169cm
出身地/佐賀県 出身校/早稲田大学
所属/トナミ運輸
世界ランキング/2位(MD)

【男子ダブルス通算成績】
386戦255勝131敗(2019年/41戦32勝9敗)

遠藤えんどう大由ひろゆき

年齢/32歳 身長/172cm
出身地/埼玉県 出身校/日本体育大学
所属/日本ユニシス
世界ランキング/5位(MD)

【男子ダブルス通算成績】
489戦311勝178敗(2019年/28戦19勝9敗)

渡辺わたなべ勇大ゆうた

年齢/22歳 身長/167cm
出身地/東京都 出身校/富岡高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/5位(MD)、3位(XD)

【男子ダブルス通算成績】
169戦112勝57敗(2019年/28戦19勝9敗)

【混合ダブルス通算成績】
165戦110勝55敗(2019年/29戦21勝8敗)

保木ほき卓朗たくろう

年齢/24歳 身長/167cm
出身地/山口県 出身校/富岡高校
所属/トナミ運輸
世界ランキング/15位(MD)、19位(XD)

【男子ダブルス通算成績】
156戦85勝71敗(2019年/18戦10勝8敗)

【混合ダブルス通算成績】
70戦39勝31敗(2019年/14戦6勝8敗)

小林こばやし優吾ゆうご

年齢/24歳 身長/175cm
出身地/宮城県 出身校/富岡高校
所属/トナミ運輸
世界ランキング/15位(MD)、146位(XD)

【男子ダブルス通算成績】
160戦88勝72敗(2019年/18戦10勝8敗)

井上いのうえ拓斗たくと

年齢/24歳 身長/163cm
出身地/佐賀県 出身校/埼玉栄高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/14位(MD)

【ダブルス通算成績】
224戦138勝86敗(2019年/16戦6勝10敗)

 

スポンサーリンク

 

女子ダブルス

福島ふくしま由紀ゆき

年齢/26歳 身長/164cm
出身地/熊本県 出身校/青森山田高校
所属/アメリカンベイプ岐阜
世界ランキング/2位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
270戦200勝70敗(2019年/34戦27勝7敗)

廣田ひろた彩花さやか

年齢/25歳 身長/170cm
出身地/熊本県 出身校/玉名女子高校
所属/アメリカンベイプ岐阜
世界ランキング/2位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
245戦185勝60敗(2019年/34戦27勝7敗)

髙橋たかはし礼華あやか

年齢/29歳 身長/165cm
出身地/奈良県 出身校/聖ウルスラ学院英智高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/3位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
532戦394勝138敗(2019年/30戦22勝8敗)

松友まつとも美佐紀みさき

年齢/27歳 身長/160cm
出身地/徳島県 出身校/聖ウルスラ学院英智高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/3位(WD)、31位(XD)

【女子ダブルス通算成績】
515戦381勝134敗(2019年/30戦22勝8敗)

【混合ダブルス通算成績】
200戦96勝104敗(2019年/13戦6勝7敗)

永原ながはら和可那わかな

年齢/23歳 身長/170cm
出身地/北海道 出身校/青森山田高校
所属/北都銀行
世界ランキング/1位(WD)、19位(XD)

【女子ダブルス通算成績】
187戦133勝54敗(2019年/37戦29勝8敗)

【混合ダブルス通算成績】
59戦34勝25敗(2019年/14戦6勝8敗)

松本まつもと麻佑まゆ

年齢/24歳 身長/177cm
出身地/北海道 出身校/とわの森三愛高校
所属/北都銀行
世界ランキング/1位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
172戦123勝49敗(2019年/37戦29勝8敗)

米元よねもと小春こはる

年齢/28歳 身長/166cm
出身地/広島県 出身校/青森山田高校
所属/北都銀行
世界ランキング/8位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
289戦189勝100敗(2019年/12戦5勝7敗)

田中たなか志穂しほ

年齢/26歳 身長/161cm
出身地/熊本県 出身校/法政大学
所属/北都銀行
世界ランキング/8位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
192戦128勝64敗(2019年/12戦5勝7敗)

 

スポンサーリンク

 

混合ダブルス

金子かねこ祐樹ゆうき

年齢/25歳 身長/179cm
出身地/埼玉県 出身校/埼玉栄高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/14位(MD)、31位(XD)

【男子ダブルス通算成績】
222戦137勝85敗(2019年/16戦6勝10敗)

【混合ダブルス通算成績】
59戦30勝29敗(2019年/13戦6勝7敗)

権藤ごんどう公平こうへい

年齢/27歳 身長/175cm
出身地/熊本県 出身校/日本体育大学
所属/トナミ運輸
世界ランキング/23位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
72戦46勝26敗(2019年/13戦4勝9敗)

東野ひがしの有紗ありさ

年齢/23歳 身長/160cm
出身地/北海道 出身校/富岡高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/3位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
152戦96勝56敗(2019年/29戦21勝8敗)

栗原くりはら文音あやね

年齢/29歳 身長/173cm
出身地/福岡県 出身校/九州国際大学付属高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/23位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
167戦94勝73敗(2019年/13戦4勝9敗)

 

世界バドミントン2019/大会日程

※表の日時は現地時間となります。日本とスイスとの時差は7時間で、日本の方が7時間進んでいます。

 

スポンサーリンク

 

世界バドミントン2019/ダブルス結果

ここでは、世界バドミントン2019の男子ダブルス、女子ダブルス、混合ダブルスの日本代表の1回戦からの結果とベスト16(3回戦)からの組合せトーナメント表と決勝までの結果をご紹介します。

※組み合わせや結果については、情報が分かり次第追記します。

シングルスの結果については、下記リンクよりご覧ください。

世界バドミントン2019結果&組み合わせ/桃田賢斗連覇なるか!?【シングルス】

2019年7月11日

男子ダブルス結果

決勝

日本時間/8月25日(日) 19時~24時

準決勝

日本時間/8月24日(土) 18時~翌5時

準々決勝

日本時間/8月23日(金) 18時~翌5時

3回戦

日本時間/8月22日(木) 18時~翌5時

2回戦

・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時
・日本時間/8月21日(水) 16時~翌5時

1回戦

日本時間/8月19日(月) 16時~翌6時

 

女子ダブルス結果

決勝

日本時間/8月25日(日) 19時~24時

準決勝

日本時間/8月24日(土) 18時~翌5時

準々決勝

日本時間/8月23日(金) 18時~翌5時

3回戦

日本時間/8月22日(木) 18時~翌5時

2回戦

・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時
・日本時間/8月21日(水) 16時~翌5時

1回戦

日本時間/8月19日(月) 16時~翌6時

 

混合ダブルス結果

決勝

日本時間/8月25日(日) 19時~24時

準決勝

日本時間/8月24日(土) 18時~翌5時

準々決勝

日本時間/8月23日(金) 18時~翌5時

3回戦

日本時間/8月22日(木) 18時~翌5時

2回戦

・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時
・日本時間/8月21日(水) 16時~翌5時

1回戦

・日本時間/8月19日(月) 16時~翌6時
・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時

 

スポンサーリンク

 

【参考】2018年世界バドミントン/結果

ここでは、2018年大会の世界バドミントン選手権大会の「男子ダブルス」「女子ダブルス」「混合ダブルス」に関する結果を簡単にまとめたものをご紹介します。

シングルスの2018年大会の結果は下記リンクよりご覧ください。

世界バドミントン2019結果&組み合わせ/桃田賢斗連覇なるか!?【シングルス】

2019年7月11日

男子ダブルス

【1位】
リー・ジュンホゥイ&リゥ・ユチェン(中国)

【2位】
嘉村健士&園田啓悟(日本)
※日本男子史上初

【3位】
チェン・フンリン&ワン・チーリン(中華台北)
リュウ・チェン&ツァン・ナン(中国)

<嘉村健士&園田啓悟ペアの結果>

2回戦/2-1 T.イスリヤネット&K.ナムダシュ(タイ)

3回戦/2-0 F.アルフィアン&M.R.アルディアント(インドネシア)

準々決勝/2-0 M.F.ギデオン&K.S.スカムルジョ(インドネシア)

準決勝/2-0 陳宏麟&王齊麟(中華台北)

決勝/0-2 李俊慧&刘雨辰(中国)

<井上拓斗&金子祐樹ペアの結果>

2回戦/2-1 M.アトリ&B.S.レッディ(インド)

3回戦/2-1 B.アングリアワン&H.ハルディアント(インドネシア)

準々決勝/1-2 陳宏麟&王齊麟(中華台北)

<遠藤大由&渡辺勇大ペアの結果>

2回戦/2-0 J.R.ヤンセン&J.ツアボンネ(ドイツ)

3回戦/0-2 刘成&張楠(中国)

<保木卓朗&小林優吾ペアの結果>

1回戦/2-0 A.アブデルハキム&A.サラ(エジプト)

2回戦/0-2 李俊慧&刘雨辰(中国)

 

女子ダブルス

【1位】
松本麻佑&永原和可那(日本)
※日本人女子ダブルス41年ぶりの快挙

【2位】
福島由紀&廣田彩花(日本)

【3位】
田中志穂&米元小春(日本)
グレシア・ポリー&グレシア・ポリー(インドネシア)

<松本麻佑&永原和可那ペアの結果>

2回戦/2-1 ファン・ドンピン&リ・ウェンメイ(中国)

3回戦/2-0 髙橋礼華&松友美佐紀(日本)

準々決勝/2-0 J.キティタラクル&R.プラジョンジャイ(タイ)

準決勝/2-0 G.ポリー&A.ラハユ(インドネシア)

決勝/2-1 福島由紀&廣田彩花(日本)

<福島由紀&廣田彩花ペアの結果>

2回戦/2-0 A.ポンナッパ&REDDY N.S.レッディ(インド)

3回戦/2-0 G.ストエバ&S.ストエバ(ブルガリア)

準々決勝/2-0 A.S.アワンダ&M.ケトゥット(インドネシア)

準決勝/2-0 田中志穂&米元小春(日本)

決勝/0-2 松本麻佑&永原和可那(日本)

<田中志穂&米元小春ペアの結果>

2回戦/2-0 S.ピーク&C.セイナン(オランダ)

3回戦/2-0 黄雅琼&于小含(中国)

準々決勝/2-1 D.D.ハリス&R.A.プラディプタ(インドネシア)

準決勝/0-2 福島由紀&廣田彩花(日本)

<髙橋礼華&松友美佐紀ペアの結果>

2回戦/2-1 H.V.カームン&W.ケウェイ(マレーシア)

3回戦/0-2 松本麻佑&永原和可那(日本)

 

混合ダブルス

【1位】
ジェン・シーウェイ&ファン・ヤチョン(中国)

【2位】
ワン・イルユ&ファン・ドンピン(中国)

【3位】
ツァン・ナン&リー・インフィ(中国)
タン・チュンマン&ツェ・インスェット(香港)

<小林優吾&松友美佐紀ペアの結果>

1回戦/2-0 R.タベリング&C.セイナン(オランダ)

2回戦/1-2 M.エリス&L.スミス(イングランド)

<渡辺勇大&東野有紗ペアの結果>

2回戦/2-0 M.E.シーデル&L.エフラー(ドイツ)

3回戦/1-2 王懿律&黄東葬(中国)

 

スポンサーリンク