世界バドミントン2019/結果&組み合わせ【混合ダブルス】

世界バドミントン2019がスイスのバーゼルで8月19日より開幕。東京五輪を翌年に控えているということもあり、注目の大会となっています。

混合ダブルスでは日本から期待の渡辺勇大/東野有紗ペアが出場。渡辺/東野ペアは2018年全英オープンで初優勝を果たすと、今年も同大会で銀メダルに輝きました。

世界ランキングも3位まで上がっており、メダルも射程圏内です。渡辺選手は男子ダブルスにもエントリーしておりタフな大会になりそうですが、混合ダブルスで日本勢初のメダルを獲得してほしいですね。

ここでは、世界バドミントン2019の混合ダブルスの日本代表選手や大会組み合わせ、試合結果などをご紹介します。

※AMPページは表のデザインが崩れる場合があるので、気になる方は通常ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

日本代表/混合ダブルス

ここでは、世界バドミントン2019の混合ダブルスに出場する日本代表選手をご紹介します。

※年齢は大会開幕時のもの。
※世界ランキングと通算成績は、2019年8月9日現在。BWF公式HP参照。

 

渡辺勇大/東野有紗ペア

渡辺わたなべ勇大ゆうた

年齢/22歳 身長/167cm
出身地/東京都 出身校/富岡高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/3位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
174戦116勝58敗(2019年/38戦27勝11敗)

東野ひがしの有紗ありさ

年齢/23歳 身長/160cm
出身地/北海道 出身校/富岡高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/3位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
161戦102勝59敗(2019年/38戦27勝11敗)

 

保木卓朗/永原和可那ペア

保木ほき卓朗たくろう

年齢/24歳 身長/167cm
出身地/山口県 出身校/富岡高校
所属/トナミ運輸
世界ランキング/22位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
73戦39勝34敗(2019年/17戦6勝11敗)

永原ながはら和可那わかな

年齢/23歳 身長/170cm
出身地/北海道 出身校/青森山田高校
所属/北都銀行
世界ランキング/22位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
62戦34勝28敗(2019年/17戦6勝11敗)

 

スポンサーリンク

 

権藤公平/栗原文音ペア

権藤ごんどう公平こうへい

年齢/27歳 身長/175cm
出身地/熊本県 出身校/日本体育大学
所属/トナミ運輸
世界ランキング/30位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
75戦46勝29敗(2019年/16戦4勝12敗)

栗原くりはら文音あやね

年齢/29歳 身長/173cm
出身地/福岡県 出身校/九州国際大学付属高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/30位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
170戦94勝76敗(2019年/16戦4勝12敗)

 

金子祐樹/松友美佐紀ペア

金子かねこ祐樹ゆうき

年齢/25歳 身長/179cm
出身地/埼玉県 出身校/埼玉栄高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/31位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
64戦32勝32敗(2019年/18戦8勝10敗)

松友まつとも美佐紀みさき

年齢/27歳 身長/160cm
出身地/徳島県 出身校/聖ウルスラ学院英智高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/31位(XD)

【混合ダブルス通算成績】
205戦98勝107敗(2019年/18戦8勝10敗)

 

スポンサーリンク

 

世界バドミントン2019/大会日程

※表の日時は現地時間。日本とスイスとの時差は、7時間です。日本の方が、7時間進んでいます。

 

世界バドミントン2019/混合ダブルス結果

ここでは、世界バドミントン2019の混合ダブルスの日本代表の1回戦からの結果とベスト16(3回戦)からの組合せトーナメント表と決勝までの結果をご紹介します。

1回戦

・日本時間/8月19日(月) 16時~翌6時
・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時

権藤公平
栗原文音
(日本)
世界ランク/30位
Wang Chi-lin
Cheng Chi-ya
(中華台北)
世界ランク/38位

 

保木卓朗
永原和可那
(日本)
世界ランク/22位
Adam Hall
Julie Macpherson
(スコットランド)
世界ランク/56位

 

金子祐樹
松友美佐紀
(日本)
世界ランク/31位
B.A.Alshannik
Domou Amro
(ヨルダン)
世界ランク/100位

 

2回戦

・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時
・日本時間/8月21日(水) 16時~翌5時

渡辺勇大
東野有紗
(日本)
世界ランク/3位
未定
未定
(-)
世界ランク/-位

 

スポンサーリンク

 

ベスト16(3回戦) ~ 決勝

3回戦

日本時間/8月22日(木) 18時~翌5時

準々決勝

日本時間/8月23日(金) 18時~翌5時

準決勝

日本時間/8月24日(土) 18時~翌5時

決勝

日本時間/8月25日(日) 19時~24時

 

【参考】2018年世界バドミントン/混合ダブルス結果

ここでは、2018年に行われた世界バドミントン選手権大会の混合シングルスの結果を簡単にまとめたものをご紹介します。

【1位】
ジェン・シーウェイ&ファン・ヤチョン(中国)

【2位】
ワン・イルユ&ファン・ドンピン(中国)

【3位】
ツァン・ナン&リー・インフィ(中国)
タン・チュンマン&ツェ・インスェット(香港)

<小林優吾&松友美佐紀ペアの結果>

1回戦/2-0 R.タベリング&C.セイナン(オランダ)

2回戦/1-2 M.エリス&L.スミス(イングランド)

<渡辺勇大&東野有紗ペアの結果>

2回戦/2-0 M.E.シーデル&L.エフラー(ドイツ)

3回戦/1-2 王懿律&黄東葬(中国)

 

スポンサーリンク