世界バドミントン2019/結果&組み合わせ【女子ダブルス】

2019年8月19日(月)から開幕する世界バドミントン2019。スイス第3の都市バーゼルでバドミントンの世界一が決定します。

昨年の世界バドミントン・女子ダブルスを制して、一躍トップ選手へと躍り出た松本麻佑/永原和可那ペアの連覇に期待がかかります。

また、その松本/永原ペアに敗れ、2大会連続で銀メダルとなった福島由紀/廣田彩花ペアが雪辱を果たすのかにも注目。

松本/永原ペアと福島/廣田ペアが今大会で対戦するには、両ペアが決勝に勝ち上がる必要があります。前回同様の決勝カードとなるのでしょうか…。

とはいえ、女子ダブルスは前回銅メダルの田中志穂/米元小春ペア、リオ五輪金の髙橋礼華/松友美佐紀ペアのほか、中国の陳清晨(チェン チンチェン)/賈一凡(ジャ イーファン)ペアや韓国のキム・ソヨン/コン・ヒヨンペアといった強敵がいます。

混戦が予想される今大会でどんな結果になるのか楽しみですね。

ここでは、世界バドミントン2019の女子ダブルスの日本代表選手や大会組み合わせ、試合結果などをご紹介します。

※AMPページは表のデザインが崩れる場合があるので、気になる方は通常ページをご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

世界バドミントン2019/大会日程

※表の日時は現地時間。日本とスイスとの時差は、7時間です。日本の方が、7時間進んでいます。

 

世界バドミントン2019/女子ダブルス結果

ここでは、世界バドミントン2019の女子ダブルスの日本代表の1回戦からの結果と、準々決勝から決勝までの組合せトーナメント表と各試合の結果をご紹介します。

1回戦 ~ 3回戦

1回戦

日本時間/8月19日(月) 16時~翌6時

※エントリーした日本選手は2回戦からの出場となります。

 

2回戦

・日本時間/8月20日(火) 16時~翌5時
・日本時間/8月21日(水) 16時~翌5時

松本麻佑
永原和可那

(日本)
世界ランク/1位
2-0 Selena PIEK
Cheryl SEINEN
(オランダ)
世界ランク/24位
21-9/21-6
田中志穂
米元小春

(日本)
世界ランク/8位
2-0 JAKKAMPUDI Meghana
S RAM Poorvisha
(インド)
世界ランク/41位
21-8/21-18
松友美佐紀
髙橋礼華

(日本)
世界ランク/2位
2-0 Setyana MAPASA
Gronya SOMERVILLE
(オーストラリア)
世界ランク/36位
21-11/21-12
福島由紀
廣田彩花

(日本)
世界ランク/3位
2-0 Ekaterina BOLOTOVA
Alina DAVLETOVA
(ロシア)
世界ランク/20位
21-7/21-13

 

スポンサーリンク

 

3回戦

日本時間/8月22日(木) 18時~翌5時

松本麻佑
永原和可那

(日本)
世界ランク/1位
2-0 マイケン・フラーガード
サラ・ ティゲセン
(デンマーク)
世界ランク/25位
21-19/21-19
田中志穂
米元小春

(日本)
世界ランク/8位
2-0 J.キティタラクル
R.プラジョンジャイ
(タイ)
世界ランク/11位
21-18/21-18
松友美佐紀
髙橋礼華

(日本)
世界ランク/2位
2-0 チョウ・メイクァン
リー・メンイェン
(マレーシア)
世界ランク/15位
21-12/21-13
福島由紀
廣田彩花

(日本)
世界ランク/3位
2-0 リ・ウェンメイ
ツェン・ユー
(中国)
世界ランク/13位
22-20/21-16

 

準々決勝 ~ 決勝

準々決勝

日本時間/8月23日(金) 18時~翌5時

松本麻佑
永原和可那

(日本)
世界ランク/1位
2-0 田中志穂
米元小春
(日本)
世界ランク/8位
22-20/3-3(リタイア)
チェン・チンチェン
ジア・イファン
(中国)
世界ランク/4位
0-2 グレイシア・ポリー
アプリヤニ・ラハユ

(インドネシア)
世界ランク/5位
23-25/21-23
松友美佐紀
髙橋礼華
(日本)
世界ランク/2位
1-2 ドゥ・ユエ
リー・インフィ

(中国)
世界ランク/7位
25-23/18-21/23-25
福島由紀
廣田彩花

(日本)
世界ランク/3位
2-1 イ・ソヒ
シン・ソンチャン
(韓国)
世界ランク/6位
21-11/11-21/21-18

 

準決勝

日本時間/8月24日(土) 18時~翌5時

松本麻佑
永原和可那

(日本)
世界ランク/1位
2-0 グレイシア・ポリー
アプリヤニ・ラハユ
(インドネシア)
世界ランク/5位
21-12/21-19
福島由紀
廣田彩花

(日本)
世界ランク/3位
2-0 ドゥ・ユエ
リー・インフィ
(中国)
世界ランク/7位
21-11/21-17

 

決勝

日本時間/8月25日(日) 19時~

松本麻佑
永原和可那

(日本)
世界ランク/1位
2-1 福島由紀
廣田彩花
(日本)
世界ランク/3位
21-11/20-22/23-21

2大会連続で同じ対戦カードとなった決勝は、松元・永原ペアが大接戦を制し、全種目を通じて日本勢初の大会連覇を達成しました。

福島・廣田ペアは3大会連続でファイナリストとなりましたが、今回も銀メダルに終わりました。

 

スポンサーリンク

 

日本代表/女子ダブルス

ここでは、世界バドミントン2019の女子ダブルスに出場する日本代表選手をご紹介します。

※年齢は大会開幕時のもの。
※世界ランキングと通算成績は、2019年8月9日現在。BWF公式HP参照。

 

松本麻佑/永原和可那ペア

永原ながはら和可那わかな

年齢/23歳 身長/170cm
出身地/北海道 出身校/青森山田高校
所属/北都銀行
世界ランキング/1位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
198戦141勝57敗(2019年/48戦37勝11敗)

松本まつもと麻佑まゆ

年齢/24歳 身長/177cm
出身地/北海道 出身校/とわの森三愛高校
所属/北都銀行
世界ランキング/1位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
183戦131勝52敗(2019年/48戦37勝11敗)

 

福島由紀/廣田彩花ペア

福島ふくしま由紀ゆき

年齢/26歳 身長/164cm
出身地/熊本県 出身校/青森山田高校
所属/アメリカンベイプ岐阜
世界ランキング/3位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
280戦208勝72敗(2019年/44戦35勝9敗)

廣田ひろた彩花さやか

年齢/25歳 身長/170cm
出身地/熊本県 出身校/玉名女子高校
所属/アメリカンベイプ岐阜
世界ランキング/3位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
255戦193勝62敗(2019年/44戦35勝9敗)

 

スポンサーリンク

 

松友美佐紀/髙橋礼華ペア

髙橋たかはし礼華あやか

年齢/29歳 身長/165cm
出身地/奈良県 出身校/聖ウルスラ学院英智高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/2位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
544戦403勝141敗(2019年/42戦31勝11敗)

松友まつとも美佐紀みさき

年齢/27歳 身長/160cm
出身地/徳島県 出身校/聖ウルスラ学院英智高校
所属/日本ユニシス
世界ランキング/2位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
527戦390勝137敗(2019年/42戦31勝11敗)

 

田中志穂/米元小春ペア

米元よねもと小春こはる

年齢/28歳 身長/166cm
出身地/広島県 出身校/青森山田高校
所属/北都銀行
世界ランキング/8位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
298戦196勝102敗(2019年/21戦12勝9敗)

田中たなか志穂しほ

年齢/26歳 身長/161cm
出身地/熊本県 出身校/法政大学
所属/北都銀行
世界ランキング/8位(WD)

【女子ダブルス通算成績】
201戦135勝66敗(2019年/21戦12勝9敗)

 

スポンサーリンク

 

【参考】2018年世界バドミントン/女子ダブルス結果

ここでは、2018年に行われた世界バドミントン選手権大会の女子シングルスの結果を簡単にまとめたものをご紹介します。

【1位】
松本麻佑&永原和可那(日本)
※日本人女子ダブルス41年ぶりの快挙

【2位】
福島由紀&廣田彩花(日本)

【3位】
田中志穂&米元小春(日本)
グレシア・ポリー&グレシア・ポリー(インドネシア)

<松本麻佑&永原和可那ペアの結果>

2回戦/2-1 ファン・ドンピン&リ・ウェンメイ(中国)

3回戦/2-0 髙橋礼華&松友美佐紀(日本)

準々決勝/2-0 J.キティタラクル&R.プラジョンジャイ(タイ)

準決勝/2-0 G.ポリー&A.ラハユ(インドネシア)

決勝/2-1 福島由紀&廣田彩花(日本)

<福島由紀&廣田彩花ペアの結果>

2回戦/2-0 A.ポンナッパ&REDDY N.S.レッディ(インド)

3回戦/2-0 G.ストエバ&S.ストエバ(ブルガリア)

準々決勝/2-0 A.S.アワンダ&M.ケトゥット(インドネシア)

準決勝/2-0 田中志穂&米元小春(日本)

決勝/0-2 松本麻佑&永原和可那(日本)

<田中志穂&米元小春ペアの結果>

2回戦/2-0 S.ピーク&C.セイナン(オランダ)

3回戦/2-0 黄雅琼&于小含(中国)

準々決勝/2-1 D.D.ハリス&R.A.プラディプタ(インドネシア)

準決勝/0-2 福島由紀&廣田彩花(日本)

<髙橋礼華&松友美佐紀ペアの結果>

2回戦/2-1 H.V.カームン&W.ケウェイ(マレーシア)

3回戦/0-2 松本麻佑&永原和可那(日本)

 

スポンサーリンク