選抜高校野球2019/組み合わせ日程&結果速報【春の甲子園】

春の甲子園こと第91回選抜高等学校野球大会が、2019年3月23日から12日間(休養日含む)、阪神甲子園球場で開催されます。

本大会は一般選考28校、21世紀枠3校、そして神宮大会枠1校を合わせた計32校が春の甲子園優勝を目指して争います。

ここでは、2019年3月23日から開催される第91回選抜高校野球の、

・大会日程
・組み合わせトーナメント表
・試合結果
・選抜高校野球の歴代優勝校

などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

選抜高校野球2019

トーナメント表

ここでは、第91回選抜高等学校野球大会の組み合わせトーナメント表をご紹介します。

 

▼関連記事
選抜高校野球2019/センバツ出場校と2018年秋季地区大会の結果は?

夏の甲子園2018/大会結果

高校野球総選挙2018/投票結果

 

選抜高校野球2019/1回戦結果

ここでは、選抜高校野球2019【1回戦】の結果をご紹介します。

3月23日(土)・第1日

▼第1試合/10:30

呉(広島) 2-3 市和歌山(和歌山)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
0 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 2 2 2
市和歌山 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1x 3 11 1

【バッテリー】
呉   :沼田仁-秋山
市和歌山:岩本-米田

【本塁打】

 

呉が土壇場の9回、スクイズを決め同点に追いつくも、延長11回裏、市和歌山が2死二塁にすると片上柊也選手が中前にサヨナラ打を放ち、試合を決めました。市和歌山は14年ぶりのセンバツ白星を挙げました。

▼第2試合/13:00

高松商(香川) 8-0 春日部共栄(埼玉)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
春日部共栄 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1
高松商 0 0 1 0 2 4 1 0 × 8 15 0

【バッテリー】
春日部共栄:村田-石崎
高松商  :香川-新居

【本塁打】

 

高松商の香川卓摩投手が、7回まで毎回三振を奪う13奪三振を記録。関東大会準優勝の春日部共栄を4安打完封に抑えました。

春日部共栄は前回出場して8強入りした1997年以来のセンバツ白星とはなりませんでした。

▼第3試合/15:30

履正社(大阪) 0-3 星稜(石川)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
星稜 1 0 0 0 0 0 1 0 1 3 9 2
履正社 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3 2

【バッテリー】
星 稜:奥川-山瀬
履正社:清水、植木-野口

【本塁打】

 

大会屈指の好カードとなった星稜と履正社。プロ注目の星稜・奥川恭伸投手が初回に自己最速の151キロをマークすると、履正社打線を17奪三振3安打完封で2回戦進出を決めました。

履正社は清水大成投手が8回2失点と粘りの投球をしましたが、強力打線が奥川投手を打ち崩すことができませんでした。

 

<スポンサーリンク>

 

3月24日(日)・第2日

▼第1試合/9:00

日章学園(宮崎) 2-8 習志野(千葉)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
習志野 7 0 0 1 0 0 0 0 0 8 12 1
日章学園 0 0 0 0 0 0 2 0 0 2 7 6

【バッテリー】
習志野 :山内、飯塚-兼子
日章学園:石嶋、寺原、小迫-深草

【本塁打】

 

習志野が初回に相手のエラーをきっかけに7点を奪うなど、12安打8得点。10年ぶりにセンバツ白星を手にしました。日章学園は大量失点を喫した初回の3失策を含む6失策と守備の乱れが響きました。

▼第2試合/11:30

明豊(大分) 13-5 横浜(神奈川)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
明豊 0 0 5 4 1 0 0 3 0 13 12 1
横浜 3 1 0 0 0 0 1 0 0 5 12 2

【バッテリー】
明豊:若杉、大畑-成田
横浜:及川、松本、木下-山口

【本塁打】
横浜:吉原(7回ソロ)

 

プロ野球ドラフト候補の横浜・及川雅貴投手が、4点リードの3回に突然の大乱調。2連続四球ののちに3連打と失策で同点に追いつかれると、さらに2死二塁から暴投と内野安打で勝ち越しを許し降板。

明豊は4回以降も加点し、5番・藪田源外野手が6打点を叩き出すなど、横浜に13-5で大勝。2009年以来のセンバツ勝利を挙げました。

▼第3試合/14:00

米子東(鳥取) 1-4 札幌大谷(北海道)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E
米子東 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 4 1
札幌大谷 1 0 3 0 0 0 0 0 × 4 8 2

【バッテリー】
米子東 :森下-長尾
札幌大谷:太田-飯田

【本塁打】
札幌大谷:北本(1回ソロ)

 

2018年明治神宮大会を制した札幌大谷は、北本壮一朗選手の先頭打者本塁打で先制。3回には同点にされますが、直後の裏に連続適時打で3点を勝ち越し。

敗れた米子東は再三チャンスを作りましたが、札幌大谷・太田流星投手の粘り強い投球の前に追加点を得ることができませんでした。

春夏を通じて初出場の札幌大谷が、嬉しい甲子園1勝を挙げました。

3月25日(月)・第3日

▼第1試合/9:00

津田学園(三重) 0-2 龍谷大平安(京都)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
龍谷大平安 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 4 0
津田学園 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1

【バッテリー】
龍谷大平安:野沢-多田
津田学園 :前-阿万田

【本塁打】

 

試合は両チームの先発投手の力投で、0対0のまま延長に突入。延長11回、龍谷大平安の5番・奥村真大選手が適時打を放ち1点先制。さらに、犠牲フライで追加点を挙げました。

大会最多41回目の出場となった龍谷大平安が、津田学園に競り勝ち2回戦に進出。なお、龍谷大平安の勝利で京都勢は、春夏通算200勝を達成しました。

▼第2試合/11:30

盛岡大付(岩手) 3-2 石岡一(茨城)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 H E
石岡一 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 2 7 3
盛岡大付 0 0 0 0 0 0 0 0 2 0 1x 3 5 2

【バッテリー】
石岡一 :岩本-中山
盛岡大付:阿部-島上

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

山梨学院(山梨) vs 札幌第一(北海道)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

3月26日(火)・第4日

▼第1試合/9:00

筑陽学園(福岡) vs 福知山成美(京都)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/11:30

広陵(広島) vs 八戸学院光星(青森)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

富岡西(徳島) vs 東邦(愛知)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

3月27日(水)・第5日

▼第1試合/9:00

明石商(兵庫) vs 国士舘(東京)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/11:30

松山聖陵(愛媛) vs 大分(大分)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

啓新(福井) vs 桐蔭学園(神奈川)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

3月28日(木)・第6日

▼第1試合/9:00

熊本西(熊本) vs 智弁和歌山(和歌山)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

選抜高校野球2019/2回戦結果

ここでは、選抜高校野球2019【2回戦】の結果をご紹介します。

▼関連記事
選抜高校野球2019/センバツ出場校と2018年秋季地区大会の結果は?

3月28日(木)・第6日

▼第2試合/11:30

市和歌山(和歌山) vs 高松商(香川)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

星稜(石川) vs 習志野(千葉)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

3月29日(金)・第7日

▼第1試合/9:00

明豊 vs 札幌大谷

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/11:30

龍谷大平安(京都) vs 盛岡大付(岩手)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

3月30日(土)・第8日

▼第1試合/9:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/11:30

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/14:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

選抜高校野球2019/準々決勝結果

ここでは、選抜高校野球2019【準々決勝】の結果をご紹介します。

▼関連記事
選抜高校野球2019/センバツ出場校と2018年秋季地区大会の結果は?

3月31日(日)・第9日

▼第1試合/8:30

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/11:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第3試合/13:30

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第4試合/16:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

選抜高校野球2019/準決勝結果

ここでは、選抜高校野球2019【準決勝】の結果をご紹介します。

 

4月2日(火)・第10日

▼第1試合/11:00

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

▼第2試合/13:30

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

選抜高校野球2019/決勝結果

ここでは、選抜高校野球2019【決勝】の結果をご紹介します。

▼関連記事
選抜高校野球2019/センバツ出場校と2018年秋季地区大会の結果は?

4月3日(水)・第11日

▼12:30

1 2 3 4 5 6 7 8 9 H E

【バッテリー】

【本塁打】

 

<スポンサーリンク>

 

選抜高校野球2019/出場校一覧

出場校一覧

▼北海道
札幌大谷(北海道)/初出場
札幌第一(北海道)/2年ぶり3回目

▼東北
八戸学院光星(青森)/3年ぶり10回目
盛岡大付(岩手)/2年ぶり5回目

▼関東
桐蔭学園(神奈川)/16年ぶり6回目
春日部共栄(埼玉)/22年ぶり3回目
山梨学院(山梨)/5年ぶり3回目
習志野(千葉)/10年ぶり4回目
横浜(神奈川)/5年ぶり16回目

▼東京
国士舘(東京)/10年ぶり9回目

▼東海
東邦(愛知)/2年連続30回目
津田学園(三重)/17年ぶり3回目

▼北信越
星稜(石川)/2年連続13回目
啓新(福井)/初出場

▼近畿
龍谷大平安(京都)/3年ぶり41回目
明石商(兵庫)/3年ぶり2回目
履正社(大阪)/2年ぶり8回目
智弁和歌山(和歌山)/2年連続13回目
福知山成美(京都)/5年ぶり3回目
市和歌山(和歌山)/3年ぶり6回目

▼中国
広陵(広島)/6年ぶり24回目
米子東(鳥取)/23年ぶり9回目
呉(広島)/2年ぶり2回目

▼四国
高松商(香川)/3年ぶり27回目
松山聖陵(愛媛)/2年連続2回目

▼九州
筑陽学園(福岡)/初出場
明豊(大分)/10年ぶり3回目
大分(大分)/初出場
日章学園(宮崎)/初出場

▼21世紀枠
石岡一(茨城)/初出場
富岡西(徳島)/初出場
熊本西(熊本)/初出場

 

選抜高校野球/過去の決勝戦結果

ここでは、センバツ高校野球の過去の決勝戦の結果をご紹介します。

優勝校 スコア 準優勝校
90 大阪桐蔭(大阪) 5 – 2 智弁和歌山(和歌山)
89 大阪桐蔭(大阪) 8 – 3 履正社(大阪)
88 智弁学園(奈良) 2 – 1 高松商(香川)
87 敦賀気比(福井) 3 – 1 東海大四(北海道)
86 龍谷大平安(京都) 6 – 2 履正社(大阪)
85 浦和学院(埼玉) 1 – 17 済美(愛媛)
84 大阪桐蔭(大阪) 7 – 3 光星学院(青森)
83 東海大相模(神奈川) 6 – 1 九州国際大付(福岡)
82 興南(沖縄) 10 – 5 日大三(東京)
81 清峰(長崎) 1 – 0 花巻東(岩手)
71回大会 ~ 80回大会
優勝校 スコア 準優勝校
80 沖縄尚学(沖縄) 9 – 0 聖望学園(埼玉)
79 常葉菊川(静岡) 6 – 5 大垣日大(岐阜)
78 横浜(神奈川) 21 – 0 清峰(長崎)
77 愛工大名電(愛知) 9 – 2 神村学園(鹿児島)
76 済美(愛媛) 6 – 5 愛工大名電(愛知)
75 広陵(広島) 3 – 15 横浜(神奈川)
74 報徳学園(兵庫) 8 – 2 鳴門工(徳島)
73 常総学院(茨城) 7 – 6 仙台育英(宮城)
72 東海大相模(神奈川) 4 – 2 智弁和歌山(和歌山)
71 沖縄尚学(沖縄) 7 – 2 水戸商(茨城)
61回大会 ~ 70回大会
優勝校 スコア 準優勝校
70 横浜(神奈川) 3 – 0 関大一(大阪)
69 天理(奈良) 4 – 1 中京大中京(愛知)
68 鹿児島実(鹿児島) 6 – 3 智弁和歌山(和歌山)
67 観音寺中央(香川) 4 – 0 銚子商(千葉)
66 智弁和歌山(和歌山) 7 – 5 常総学院(茨城)
65 上宮(大阪) 3 – 0 大宮東(埼玉)
64 帝京(東京) 3 – 2 東海大相模(神奈川)
63 広陵(広島) 6 – 5 松商学園(長野)
62 近大付(大阪) 5 – 2 新田(愛媛)
61 東邦(愛知) 3 – 2 上宮(大阪)
51回大会 ~ 60回大会
優勝校 スコア 準優勝校
60 宇和島東(愛媛) 6 – 0 東邦(愛知)
59 PL学園(大阪) 7 – 1 関東一(東京)
58 池田(徳島) 7 – 1 宇都宮南(栃木)
57 伊野商(高知) 4 – 0 帝京(東京)
56 岩倉(東京) 1 – 0 PL学園(大阪)
55 池田(徳島) 3 – 0 横浜商(神奈川)
54 PL学園(大阪) 2 – 15 二松学舎大付(東京)
53 PL学園(大阪) 2 – 1 印旛(千葉)
52 高知商(高知) 1 – 0 帝京(東京)
51 箕島(和歌山) 8 – 7 浪商(大阪)
41回大会 ~ 50回大会
優勝校 スコア 準優勝校
50 浜松商(静岡) 2 – 0 福井商(福井)
49 箕島(和歌山) 3 – 0 中村(高知)
48 崇徳(広島) 5 – 0 小山(栃木)
45 横浜(神奈川) 3 – 1 広島商(広島)
46 報徳学園(兵庫) 3 – 1 池田(徳島)
47 高知(高知) 10 – 5 東海大相模(神奈川)
44 日大櫻丘(東京) 5 – 0 日大三(東京)
43 日大三(東京) 2 – 0 大鉄(大阪)
42 箕島(和歌山) 5 – 4 北陽(大阪)
41 三重(三重) 12 – 0 堀越(東京)
31回大会 ~ 40回大会
優勝校 スコア 準優勝校
40 大宮工(埼玉) 3 – 2 尾道商(広島)
39 津久見(大分) 2 – 1 高知(高知)
38 中京商(愛知) 1 – 0 土佐(高知)
37 岡山東商(岡山) 2 – 1 市和歌山商(和歌山)
36 徳島海南(徳島) 3 – 2 尾道商(広島)
35 下関商(山口) 10 – 0 北海(北海道)
34 作新学院(栃木) 1 – 0 日大三(東京)
33 法政二(神奈川) 4 – 0 高松商(香川)
32 高松商(香川) 2 – 1 米子東(鳥取)
31 中京商(愛知) 3 – 2 岐阜商(岐阜)
21回大会 ~ 30回大会
優勝校 スコア 準優勝校
30 済々黌(熊本) 7 – 1 中京商(愛知)
29 早稲田実(東京) 5 – 3 高知商(高知)
28 中京商(愛知) 4 – 0 岐阜商(岐阜)
27 浪華商(大阪) 4 – 3 桐生(群馬)
26 飯田長姫(長野) 1 – 0 小倉(福岡)
25 洲本(兵庫) 4 – 0 浪華商(大阪)
24 静岡商(静岡) 2 – 0 鳴門(徳島)
23 鳴門(徳島) 3 – 2 鳴尾(兵庫)
22 韮山(静岡) 4 – 1 高知商(高知)
21 北野(大阪) 6 – 4 芦屋(兵庫)
11回大会 ~ 20回大会
優勝校 スコア 準優勝校
20 京都一商(京都) 1 – 0 京都二商(京都)
19 徳島商(徳島) 3 – 1 小倉中(福岡)
18 東邦商(愛知) 5 – 2 一宮中(愛知)
17 岐阜商(岐阜) 2 – 0 京都商(京都)
16 東邦商(愛知) 7 – 2 岐阜商(岐阜)
15 中京商(愛知) 1 – 0 東邦商(愛知)
14 浪華商(大阪) 2 – 0 中京商(愛知)
13 愛知商(愛知) 2 – 1 桐生中(群馬)
12 岐阜商(岐阜) 5 – 4 広陵中(広島)
11 東邦商(愛知) 2 – 1 浪華商(大阪)
1回大会 ~ 10回大会
優勝校 スコア 準優勝校
10 岐阜商(岐阜) 1 – 0 明石中(兵庫)
9 松山商(愛媛) 1 – 0 明石中(兵庫)
8 広島商(広島) 2 – 0 中京商(愛知)
7 第一神港商(兵庫) 6 – 1 松山商(愛媛)
6 第一神港商(兵庫) 3 – 1 広陵中(広島)
5 関西学院中(兵庫) 2 – 1 和歌山中(和歌山)
4 和歌山中(和歌山) 8 – 3 広陵中(広島)
3 広陵中(広島) 7 – 0 松本商(長野)
2 松山商(愛媛) 3 – 2 高松商(香川)
1 高松商(香川) 2 – 0 早稲田実(東京)

▼関連記事
選抜高校野球2019/センバツ出場校と2018年秋季地区大会の結果は?

夏の甲子園2018/大会結果

高校野球総選挙2018/投票結果

 

スポンサーリンク