レスリング世界選手権2019結果と日程/男子フリースタイル日本代表成績

 

2019年9月14日から22日までの9日間に渡り、カザフスタンで開催されるレスリング世界選手権。

この大会に出場する日本代表選手はメダルを獲得することが出来れば、東京五輪の代表に内定することができるとあって、例年以上に重要な大会となります。

何人の日本代表選手が五輪内定となるか楽しみです。

ここでは、レスリング世界選手権2019の男子フリースタイルの日本代表選手や競技日程、試合結果などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

レスリング世界選手権/関連リンク

 

実施階級と決勝の日程

ここでは、2019年レスリング世界選手権の実施階級と決勝の日程をご紹介します。

※表内の太字の階級は、東京五輪の実施種目です。

 

男子フリースタイル/日本代表一覧

ここでは、男子フリースタイルに出場する日本代表選手をご紹介します。動画では日本レスリング協会による男子フリースタイル日本代表選手の紹介がされています。

▼57kg級/高橋侑希(ALSOK)
▼61kg級/山口海輝(日本体育大学)
▼65kg級/乙黒拓斗(山梨学院大)
▼70kg級/志賀晃次郎(拓殖大学)
▼74kg級/奥井眞生(自衛隊)
▼79kg級/髙橋夢大(網野高)
▼86kg級/高谷惣亮(ALSOK)
▼92kg級/大津拓馬(山梨学院大)
▼97kg級/赤熊猶弥(自衛隊)
▼125kg級/荒木田進謙(Athletic camp LION)

 

スポンサーリンク

 

男子フリースタイル/結果

ここでは、レスリング世界選手権・男子フリースタイルの各階級の結果をご紹介します。

※選手の年齢は大会開幕時のものです

男子57kg級(五輪種目)

<男子57kg級日本代表選手>

高橋たかはし侑希ゆうき

年齢/25歳 身長/167cm
出身地/三重県 出身校/山梨学院大学
所属/ALSOK

【世界選手権成績】
’18/3位、’17/優勝、’15/9位、’14/5位

<日程>

9月19日(木)/1回戦~準決勝
9月20日(金)/3位決定戦・決勝

<男子57kg結果>

2回戦/VPO1[12-5] D.IUNA FAFE(GBS)
3回戦/VPO1[4-2] D.FIX(USA)
準々決勝/VPO1[1-6] Kumar RAVI(IND)

 

男子61kg級

<男子61kg級日本代表>

山口やまぐち海輝かいき

年齢/20歳 身長/165cm
出身地/和歌山県 出身校/日体大柏高校
所属/日本体育大学

【世界選手権】初出場

<日程>

9月21日(土)/1回戦~準決勝
9月22日(日)/3位決定戦・決勝

<男子61kg級結果>

VPO1[2-3] T.TUMENBILEG(MGL)

 

男子65kg級(五輪種目)

<男子65kg級日本代表選手>

乙黒おとぐろ拓斗たくと

年齢/20歳 身長/173cm
出身地/山梨県 出身校/帝京高校
所属/山梨学院大学

【世界選手権成績】
’18/優勝
※乙黒選手は、初出場で世界選手権を制覇。19歳10ヶ月での世界選手権制覇は日本男子史上最年少記録です。

<日程>

9月19日(木)/1回戦~準決勝
9月20日(金)/3位決定戦・決勝

<男子65kg級結果>

2回戦/VPO[6-0] V.TEVANYAN(ARM)
3回戦/VPO1[1-8] G.RASHIDOV(RUS)
敗者復活1/VPO1[11-9] Haji ALIYEV(AZE)
敗者復活2/VPO1[6-1] Haji Mohamad ALI(BRN)
3位決定/VPO1[3-5] I.MUSZUKAJEV(HUN)

2連覇を目指した乙黒拓斗選手は、3回戦で前回大会61kg級2位のラシドフ選手と対戦しましたが、攻撃の形が作れず敗退。

敗者復活戦を勝ち上がり、3位決定戦に臨みます。ハンガリーのムズカエフ選手による反則アピールでリズムを崩すと、得意の攻撃もなかなか決まらず2点差で敗れました。

乙黒選手は五輪内定は逃しましたが、出場枠は確保。12月の全日本選手権で優勝すれば、東京五輪内定となります。

 

スポンサーリンク

 

男子70kg級

<男子70kg級日本代表>

志賀しが晃次郎こうじろう

年齢/21歳 身長/171cm
出身地/京都府 出身校/京都八幡高校
所属/拓殖大学

【世界選手権成績】
’17世界ジュニア/15位

<日程>

9月20日(金)/1回戦~準決勝
9月21日(土)/3位決定戦・決勝

<男子70kg級結果>

1回戦/VSU[10-0] BARRIOS ROCHEZ(HON)
2回戦/VSU[10-0] A.IBRAHIM (QAT)
3回戦/VSU[0-11] Y.A.EMAMICHOGHAEI(IRI)

 

男子74kg級(五輪種目)

<男子74kg級日本代表選手>

奥井おくい眞生まお

年齢/24歳 身長/167cm
出身地/和歌山県 出身校/国士舘大学
所属/自衛隊体育学校

【世界選手権】初出場

<日程>

9月20日(金)/1回戦~準決勝
9月21日(土)/3位決定戦・決勝

<男子74kg級結果>

2回戦/VPO1[8-2] J.S.PHULKA(CAN)
3回戦/VPO1[2-2] I.DZHAKYPBEKOV(KGZ)
準々決勝/VPO[6-0] Z.SIDAKOV(RUS)
敗者復活/VPO1[6-2] Kamil RYBICKI(POL)
3位決定/VSU[10-0] J.BURROUGHS (USA)

 

男子79kg級

<男子79kg級日本代表>

髙橋たかはし夢大ゆうだい

年齢/17歳 身長/165cm
出身地/静岡県
所属/網野高校

【世界選手権】初出場

<日程>

9月21日(土)/1回戦~準決勝
9月22日(日)/3位決定戦・決勝

<男子79kg級結果>

2回戦/VPO[0-5] G.NABIEV(RUS)

 

男子86kg級(五輪種目)

<男子86kg級日本代表選手>

高谷たかたに惣亮そうすけ

年齢/30歳 身長/167cm
出身地/京都府 出身校/拓殖大学
所属/ALSOK

【世界選手権成績】
’18/11位、’17/8位、’15/14位、’14/2位、’13/7位
【五輪】
’16リオ五輪/7位

<日程>

9月21日(土)/1回戦~準決勝
9月22日(日)/3位決定戦・決勝

<男子86kg級結果>

1回戦/VPO1[13-6] A.GAMIDGADZHIEV(KGZ)
2回戦/VPO1[8-1] S.Z.DIMITROV(BUL)
3回戦/VPO1[2-5] M.N.AMINE(SMR)

 

スポンサーリンク

 

男子92kg級

<男子92kg級日本代表>

大津おおつ拓馬たくま

年齢/19歳 身長/176cm
出身地/長崎県 出身校/島原高校
所属/山梨学院大学

【世界選手権】初出場

<日程>

9月20日(金)/1回戦~準決勝
9月21日(土)/3位決定戦・決勝

<男子92kg級結果>

2回戦/VPO1[9-2] N.BAATAR(MGL)
3回戦/VPO[0-5] Irakli MTSITURI(GEO)

 

男子97kg級(五輪種目)

<男子97kg級日本代表選手>

赤熊あかぐま猶弥なおや

年齢/28歳 身長/180cm
出身地/福岡県 出身校/拓殖大学
所属/自衛隊体育学校

【世界選手権成績】
’17/16位

<日程>

9月21日(土)/1回戦~準決勝
9月22日(日)/3位決定戦・決勝

<男子97kg級結果>

1回戦/VSU1[1-11] Alisher YERGALI(KAZ)

 

男子125kg級(五輪種目)

<男子125kg級日本代表選手>

荒木田あらきだ進謙のぶよし

年齢/31歳 身長/180cm
出身地/青森県 出身校/光星学院高校
所属/Athletic camp LION

【世界選手権成績】
’15/8位、’14/、’13/12位、’11/16位、’09/26位

<日程>

9月20日(金)/1回戦~準決勝
9月21日(土)/3位決定戦・決勝

<男子125kg級結果>

1回戦/VCA[0-8] A.ROMANOV(MDA)

 

スポンサーリンク